2019/8/17

vs サンフレッチェ広島 〔J.League Division1第23節〕  FC TOKYO

8月17日『FC東京vsサンフレッチェ広島〔J.League Division1第23節〕』味の素スタジアム。クリックすると元のサイズで表示します
アウェイ8連戦前、台風一過の猛暑のホーム味スタに、ACLで鹿島に敗れてから約2ヶ月負け無しの広島との一戦。天皇杯敗退の後だけにすっきりとした勝利が望まれましたが・・・。ゲーム前半は、広島がポゼッションを握りボールを動かし、東京はブロックをつくりサイドからショートカウンターでゴールに迫る展開は、お互いゲームプラン通りでしょうか。スコアレスの拮抗した展開で前半を終えると、後半、積極的に攻勢で出る東京。しかし先制したのは広島でした。左サイドでのワンツーから柏のシュート。GK林が触れていただけに悔やまれる失点でした。その後、ジャエルとタマの2枚替え、さらにナ・サンホを投入。タマのFKにジャエルのヘッド、サンホの直接FKなど見せ場を作り、反撃を試みますが、ゴールを割ることはできませんでした。ゲームはこのままウノゼロで敗戦し、JFK率いる広島は、味スタ初勝利。猛暑の中、善戦の選手諸君には敬意を称しますが、やっぱり悔しいなぁ。東京の首位は変わることありませんが、次節からはラグビーワールドカップに味スタを明け渡すため、アウェイ8連戦へ。次回味スタは、11月23日(土)勤労感謝の日、湘南ベルマーレ戦となります。首位キープでのホーム味スタ凱旋に大いに期待します。バモストーキョー!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


飲水タイム
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


健太トーキョー JFK率いる広島に味スタ初敗戦も、リーグ首位キープ!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ