2019/10/25

飛んで埼玉  Movie

10月11日〜15日、2泊5日の弾丸ながら、エジプトのピラミッドを巡るひとり旅へ。クリックすると元のサイズで表示します
ピラミッドを巡るエジプトの旅の復路、アブダビから成田へのエディハド航空EY654便。機内エンタメ2本目は、『飛んで埼玉』を。「パタリロ!」で知られる漫画家・魔夜峰央さんが1982年、当時自らも居を構えていた埼玉県を自虐的に描いたギャグ漫画として発表し、30年以上を経た2015年に復刊されるとSNSなどで反響を呼んだ『翔んで埼玉』を、二階堂ふみさんとGACKTさんの主演で実写化した作品。上映当時から巷の反響大きく、気になっていた作品です。神奈川県とは蜜月関係にある東京都ですが、埼玉県や千葉県を徹底的にディスり、埼玉県人は通行手形がないと都内には入れないという超差別社会。密かに埼玉解放戦線が東京都に立ち向かおうとしますが、千葉解放戦線が横から割り込んでくるというドタバタ喜劇。埼玉県の自虐ネタ満載で、東京都民の自分としては余裕ある心持ちで気楽に見れました。キャスティングの豪華俳優陣がなんともクソ真面目に、バカバカしい茶番劇を真剣に演じているところが、この作品のすべてでしょうか。単純にクスリクスリと楽しむことができました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ