2020/8/1

vs サガン鳥栖 〔J.League Division1第8節〕  FC TOKYO

8月1日 『 FC東京 vs サガン鳥栖〔J.League Division1第8節〕 』 味の素スタジアムにて。クリックすると元のサイズで表示します
思うに任せない自滅気味のゲームで「2−3」の敗戦。なんとも悔しいなぁ。このゲーム、試合当日にもたらせれた鳥栖選手の発熱者発覚との情報が、微妙に心理的な影響があったのではと監督コメント。 (〜以下、抜粋〜) 『もう情けない。選手たちを少しかばうのであれば、負けた言い訳にはならないが、今日試合前に当日の午後になって、鳥栖の選手が熱発したと聞いて、濃厚接触者がいるか分からない状況で試合になった。Jリーグに話をして試合をやると。選手たちにもやりたくなければやらなくていいと伝えたが、しっかりやるという選手でメンバーを決めた。ただ、戦う姿勢を見せるということでピッチに立ってくれた。すべての言い訳にはならないが、前半ファイトできなかったことは心理的要因も、万が一ということがあるので、選手の生活、健康を預かっている監督としては強引にやらせるのは苦しい選択。同点に追いつくことはできなかったが、こんなことを監督が皆さんに言うことではないかもしれないが、これだけはあえて話させていただきたいと思った。」(こういうことは今後も起こり得ること。あらためて監督としてJリーグ等に対してどんな対応を訴えたいか)「やらない方がいいと思う。濃厚接触者と特定されなかったということだが、昨日の夜に熱を出した選手がいて、遠征に同行した。その時点で全員PCRをやって陰性なら安心して選手はプレーできるが、安心を担保できない中で試合をやらせるというのは、これからちょっと考えてもらいたいと思い、あえてこういう話をしました。』とのこと。とかく鳥栖戦は通常ではありえない不運が起こるイメージ。あらためてコロナ禍での今シーズンの厳しい在り様を感じます。いずれにしても、今できる最善に全力を尽くしてほしいと願います。バモス東京!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



前半39分 No.20 レアンドロ 直接FKを叩き込み同点ゴール!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



後半24分 永井に代えて、No.24 原 大智 投入!
クリックすると元のサイズで表示します

後半41分 No.24 原 大智 J1初ゴール!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



2期連続、当期20億円赤字の報に心配していますが、ご活躍をお祈りいたします。
クリックすると元のサイズで表示します



健太トーキョー サガン鳥栖に今季初勝利を献上!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ