2021/4/17

EVANGELION 福岡タワー 補完計画  NON

4月16日、福岡タワーで現在開催中『 EVANGELION 福岡タワー 補完計画 』展望室観光へ。クリックすると元のサイズで表示します
この日は、午前中に門司港レトロを観光したあと、福岡市内に戻り、遅い昼食は、都市景観100選に選ばれたシーサイドももち地区に位置する都会型リゾート"ヒルトン福岡シーホーク"のランチビュッフェとなりました。たらふく三昧でのんびりと、一休み。その後、2021年3月8日ロードショーとなった映画「シン・ヱヴァンゲリオン劇場版」とのコラボレーション企画を開催している福岡タワーへ、2012年7月サガン鳥栖戦での九州遠征のとき以来、約9年ぶりの展望室登頂です。映画「シン・ヱヴァンゲリオン劇場版」は、大ヒットアニメ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの最新作にして完結編。1995〜96年に放送されて社会現象を巻き起こしたテレビシリーズ「新世紀エヴァンゲリオン」を再構築し、4部作で描いた「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ。2007年に公開された第1部「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」、2009年の第2部「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」、2012年の第3部「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」に続く今作は「新劇場版」シリーズの集大成となります。個人的に前回福岡タワーを訪れたのが2012年ですから、約9年ぶりの共通点に縁を感じます。さて、高さ234m、海と空をつなぎ、8000枚のハーフミラーが正三角柱のタワーに輝く福岡タワーは、"ミラーセイル(光り輝く鏡の帆)"の愛称をもつ日本一の海浜タワーです。地上123m、最上階の展望室からは、福岡の街並みや博多湾などの景色を360度のパノラマで一望できます。東には博多駅や天神といった九州一の繁華街、西にはヨットハーバーや海浜公園といったウォーターフロントが広がり、南側はアジア都市景観賞を受賞した街並みと彼方に緑豊かな背振山地。北に面する博多湾の先には空と海がとけあう水平線が見渡せ、地上からでは味わえない解放感に浸ることができます。この眺望が、まるで第3新東京市のような街並みということでのコラボ企画だそうで、決戦は、新百道浜。福岡の空に現れた使徒、迎え撃つヱヴァ。地上123mからの光景はまるでヱヴァ操縦席の迫力。展望室の窓にはヱヴァンゲリオン各機と操縦者たち、また登場キャラクターたちが等身大パネルや、ヱヴァンゲリオン劇場版各作品の場面シーンパネルや映像コンテンツが展示され、絵葉書のお土産付きでした。ヱヴァンゲリヲン好きは、一見の価値ありでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ