2021/4/29

第二弾  
えーっと、既にオークションに出品してますが、第二弾です。

僕の仲介品ではないのですが、以前ヤフオクで落札した楽器だそうです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

レヒナーのB♭管です。キーはフルキーですが、Hキーだけレバーが外されてます。レヒナーのHキーは左手の親指で押すタイプがあり、意外にレバーが邪魔なのと、キーを押すテンションとHを出すテンションがなかなか合わせにくいです。以前所有していたC管がこのタイプでした。
今のものは右手の親指で押せるタイプなので使いやすいです。もっともほかのメーカーの様にAーHーCと並べても、小指でHキー押しながら中指で2番押すのはほぼ不可能なので、親指で押せるのは実用的です。実際にHキー使っているウィーン・フィルからのフィードバックなんでしょうね。

3年前にレヒナーの工房にお邪魔した際に、試奏室の端っこに主管全体に穴が開いたものをみかけました。開ける穴の位置で大きく変わりますので失敗できないですからね。

さてさて、楽器の方は管厚0.4mmで一番薄いです。BEEGEEさん曰く「B♭管にしてはメッチャ軽い!」とのことです。
あ、E♭管の方は無事売却できました。

最近面白いものがなくて、どちらかというと終活に向けての売却が多いです。緊急事態宣言が出て軒並みコンサート無観客だったり中止になったりしてる知り合い・友人が多いので、心中お察ししますが、永久に続くわけではないので、暫くガマンですかね。チョイチョイ無駄遣いはしてますので、追い追い(笑)。あ、まだMPより楽器の方が多いです(爆)。

毎度のことながら、興味のある方は拍手メッセージの方に連絡先添えてお願いします。
8

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ