ブログ「種子島原人の日々」

種子島の、人、風景、歴史、現在、原人のたわごと掲載してあります。
「どこまで豊かなんだこの島は・種子島」

 
ブログ更新情報メールでお知らせします 登録は→   このページの更新をメールでお知らせ

QRコード

カレンダー

2021年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:原人
●chiroさん
中種子町のヤクタネゴヨウ松は存じている方が非常に少なく、その場所に行くには苦労するかも・・。
近隣100mの方でさえ知らないのですから・・。なんとも・・。
投稿者:chiro
中種子町のヤクタネゴヨウ、枝ぶりもよくて立派ですね。
機会があったら見てみたいものです。
鴻之峰小学校の校庭にあるものは見ました。

http://blog.goo.ne.jp/sizen2_2006
投稿者:原人
●埼玉のパーマン2号
地元のことほとんど知らないんです・・そういう正直さが前向きにすることなんですな。
知った振りしていても、出身はと問われて「鹿児島」と言う方も多いですからな。
増田はナカンチョー、古房?あたりでしょうかねー。

●ganimataさん
間違いが定説は、全国にけっこう多いんですよ。現在はホームページやブログなどで徐々に訂正できますからイイー環境になりました。
毎度のコメントありがとうございます。
投稿者:ganimata
五葉と御用・・知識がなけりゃあー解らないことですね。
小さなことですが、このようにして間違いは正論のように伝承されるのでしょう。
気をつけなければいけないとつくづく教えられます。ありがとうございます。
投稿者:埼玉のパーマン2号
ヤクタネゴヨウ松について、はじめてちゃんと知りました。ありがとうございます。
地元のこと、ほんと、知らないこと多いです。
わたしのおばあちゃんも増田生まれ、育ちでした。小塩屋海岸、父の釣のお伴で行きました。
父は釣りべたで、よく魚屋で母の好きなモハミ買って帰っていました。

http://blogs.dion.ne.jp/angelustrumpet/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ