ブログ「種子島原人の日々」

種子島の、人、風景、歴史、現在、原人のたわごと掲載してあります。
「どこまで豊かなんだこの島は・種子島」

 
ブログ更新情報メールでお知らせします 登録は→   このページの更新をメールでお知らせ

QRコード

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:原人
●chiroさん
子供の頃は、お年玉は輪ゴムで飛ぶ飛行機を買うの使いました。自分でつくるという魅力は今の子供は知ることはないでしょぅな。
投稿者:chiro
増田飛行場は知っていますが、高峰飛行場というのがあったんですか。
西之表には、安納飛行場があり、映画のロケに使われましたね。
昔は、町営、市営飛行場というのがあったんですね。

http://blog.goo.ne.jp/sizen2_2006
投稿者:原人
●湊さん
記憶は、脳が勝手にこれは記憶すべきと判断したものが記憶として残るそうです。昨日の食事を思い出せないのは記憶すべきものではないと判断しているから。
無理やり学習、刷り込みなどで記憶として残せる方法もありますな。
映画「ゼロ戦黒雲一家」の一部は動画 http://www.youtube.com/watch?v=S4D5QaRYGSc にupしてあります。

●パーマンさん
高峰飛行場は現在の中種子町福祉の里になっています。

●oosawaさん
昔は、飛行機に乗る機会がめったにありませんでしたから貴重な経験として残りますな。
投稿者:湊
近頃、種子島と言えば「安納いも」が有名になりましが、安納にも飛行場があったそうです。その飛行場を舞台にした石原裕次郎さん主演のゼロ戦映画のロケ地の一つが我がふるさと湊川のメヒルギ自生地、確かにマングローブ林は南方に似ているかも。
ところで、最近は「空港」と言うのですね(笑)。
投稿者:oosawa
昭和29年に種子島に飛行場があったなんて夢にも思いませんでした。
その初飛行に乗ったなんて、凄い宝物ですね。私が初めて飛行機に乗ったのは社会人になってからですから遅いですね。
投稿者:パーマン
高峰飛行場は中種子のどの辺にあったんでしょうか。宮崎アニメに出てきそうな飛行機と少年と夢。わたしの5歳ころの最初の記憶は、おばあちゃんと、ネズミモチの木を訪れたモンシロチョウに手を伸ばしたことです。やっぱりこれもひらひらと飛ぶ夢のようです。
投稿者:湊
5歳で飛行機ですか?それも凄いが5歳の記憶があるのがもっと凄い。お二人さん良く覚えていらっしゃいますね。5歳って小学校に上がる前?保育園行けなかった私には、小学校前の記憶などほとんどありませんが、唯一隣のお兄ちゃんが保育園からお菓子もって来て、わけてもらったような?レベルが違いますね(笑)。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ