ブログ「種子島原人の日々」

種子島の、人、風景、歴史、現在、原人のたわごと掲載してあります。
「どこまで豊かなんだこの島は・種子島」

 
ブログ更新情報メールでお知らせします 登録は→   このページの更新をメールでお知らせ

QRコード

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:原人
●magemisritukoさん
生まれて住んでおられたふるさとに帰れないなんて不理尽なことはないですね。
上映は秋葉原でも予定しています。
この記事の上、投稿者の横、茶色の原人をクリックしてメールください。
ブログには書けないことも伝えられますから・・。
投稿者:magemisurituko
馬毛島出身です。10歳まで島で過ごし、その後種子島に移り、現在は埼玉県在住です。
先日の朝日新聞の記事で馬毛島クロスの記事を読み、書き込みをします。種子島には親戚が居りますので、帰省することはありますが、西之表から見える馬毛島が、とにかく遠い島に感じて、悲しい気分になります。住吉の能野に親戚がいて、近くには馬毛島が目の前に見える望遠鏡のある高台があり、帰省するたびに望遠鏡越しに島を見るのですが、私が暮らしていた時とはあまりにも変り果て涙が出てきます。
この映画の上映スケジュールを確認しましたが、種子島と鹿児島しか確認できませんでした。
ぜひ、埼玉とか東京でも上映できないものでしょうか?
もう少し早くこの情報を知っていたら、東京の上映会にお邪魔できたのにと、悔しい思いでいっぱいです。
DVDの発売を待つしかないですかね・・・
投稿者:原人
●chroさん
DVD出たら掲載します。多くの方に見てもらいたいです。
投稿者:chiro
映画を撮ることは知っていましたが、完成したんですね。
笹川さんの歌が入っているなんて、すごいですね。
馬毛島、子供のとき何回か行ったことがあります。

http://blog.goo.ne.jp/sizen2_2006
投稿者:原人
●ganimataさん
実は、わたしも真剣にふるさとは? と考えたことがなくハッとさせられました。
DVD発売が楽しみです。
投稿者:ganimata
ふるさと・・考えさせられますね。
DVDが楽しみです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ