ブログ「種子島原人の日々」

種子島の、人、風景、歴史、現在、原人のたわごと掲載してあります。
「どこまで豊かなんだこの島は・種子島」

 
ブログ更新情報メールでお知らせします 登録は→   このページの更新をメールでお知らせ

QRコード

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:原人
●種子島のゆうれい坂が、ゆうれいではない、現実の日があることを期待しておりますよ。

●湊さん
これからもハイレベルでいこう・・笑。
投げ捨てポイの割合は地元の方が多いでしょう。観光客や移住者のせいにする風潮は即刻止めるべきですな。
種子島のゆうれい坂、体験してみれば一目瞭然ですな。
投稿者:湊
原人さんのステージは、私も含めて種子島住民にはちょっとハイレベルなんだと思います(もっと勉強しろと怒られそうですが。)。
でも、刺激を与え続けないともっと孤島になってしまいますよね。最近、あちこち歩き回っているのですが、なんとポイ捨ての多いことか。観光を論じる前に、まずはゴミ拾い、そして捨てない意識改革をしないと、観光客の評価は「ポイ捨ての島」となってしまいそうです。
ところで、あちこち歩いていると「ゆうれい坂擬き(いわゆる、傾斜度が途中で変わる坂)」は他にもいっぱい有ります。ただし、現場でしっかり見るとすぐに納得するのがほとんど、原人さんが紹介しているこの二か所は現場で色んな視点から見ても納得できない、正真正銘の「ゆうれい坂」のような気がします。
投稿者:ganimata
泣く泣く撤去、原人さんの思い入れの強さがうかがえます。
学術的にも重要な坂ですから、種子島の行政や観光協会の方の今後の努力に期待したいものです。
原人さんがおっしゃっている「宇宙センターだけが種子島ではない」という日がくるようにね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ