2006/1/12

写真家の先輩と遊ぶのもまた楽し!  デジタルカメラ
昨日の話だが、写真家の土屋勝義さんと仕事の打ち合わせが一緒になり、土屋さんの地元である銀座で夜遊びをすることになった。
夜遊びといっても、いわゆる銀座のクラブなどにいくのではなく、もっぱら銀座の街を散策しながら、コンパクトデジカメでスナップを楽しんだり、バーで写真談義をしたりといった健全なものだ。
カメラマン同士の話といってもしょせんはカメラ好き同士。昔愛用したカメラの話なんかが多かった。だが、そんな会話の中にも勉強になることがいっぱいある。だてに私よりも長いこと写真家をやっているのではないのだと、改めて実感するひとときであった。
そして色々な写真家の方々と話をするたびに感じることなのだが、やっぱり本当に写真が好きなんだな〜と思う。もちろん、カメラという機械も大好きな人が多い。
でも、一番肝心なのが、どの写真家も今あるカメラで自分が思う最高の写真を撮りたいと努力している点。これはデジタルになっても同じ。ノイズが!とか解像度が!なんてことよりも、自分が撮りたいものをどう表現するかということに心血を注いでいるのである。
だから写真家なんだな〜と思うのである。
プロもアマチュアも関係ありません。みんな写真家でありましょう!

クリックすると元のサイズで表示します
写真家の土屋勝義さん。
自宅からの散歩コースに銀座があるという生粋の江戸っ子。
なんか、いつもとは違う写真だけど、これもまた私の撮った一枚の写真。
記念写真だって、思い出を残す大切な写真なのだ。
土屋さん〜、ほんとに記念写真のせちゃいましたよ〜。
0

2006/1/14  13:29

投稿者:hanawa
>ヘボライダーさん
D200 SUPER BOOKのお買い上げありがとうございます(笑)
D200は楽しみですね〜。早く来るといいですね。

レンズですが、私は35mmF2が好きです。
新しいレンズではありませんが、結構いい描写しますよ〜。(あまりボケはきれいじゃないかも)

DX18mmF2とか、私も切望しています。
でも作ってくれないんですよね〜。

http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2006/1/13  15:02

投稿者:ヘボライダー
高いお金出してカメラ買いますので、カメラそのものも好きなんですが、あくまでも写真を撮るための道具なんですよね。道具そのものに目くじらを立てても発展性がないですね。

 塙さんが書いた記事があるというのもあって、D200 SUPER BOOK買いました。読みながらどんな写真を撮るか考えています。最新技術のカメラも面白そうですね。あーD200早く来ないかなあ・・・なんか縞ノイズ問題を解決してからの出荷準備中とか言うウワサですが。

 D200用に標準ズーム以外に何か1本くらい欲しいかなあと思っているのですが、シグマの30mmF1.4かAF Nikkor 35mmF2に興味あります、特に35mmF2は25cmまで寄れるみたいなので標準マクロっぽく使えそうですね。妹に赤ちゃんが生まれたので撮影に生かせそうなレンズで興味持ってます。

 後は12-24mmクラスの広角ズームとかかな。本当はDX18mmF2とかの大口径広角レンズがあるとスナップにありがたいんですが。FM3AとAi28mmF2はイベントなどのスナップに多用したレンズなので。

2006/1/13  1:55

投稿者:hanawa
>Hogeさん、いつもコメントありがとうございます。

いやいや、ホントにカメラ(デジカメ)は写真を撮る道具ですから。誤解を恐れずにいえば、所詮は道具。使う人にって性能は変わります。
写真家たるもの、やっぱり写真撮影をとことん楽しみましょう。

R1、良さそうですね〜。
私の手元にはもういなくなってしまったので、最近は使ってませんが、今もって欲しいカメラの1つです。レンズ交換=ゴミ問題が気になるHogeさんには最高の武器といえるんじゃないでしょうかw。


http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2006/1/13  1:19

投稿者:Hoge
塙さん:
こんばんは。
>プロもアマチュアも関係ありません。みんな写真家でありましょう

というくだりにとてもとても共感します。
僕自身はあまりメカに強くないというか興味がないというか
そういう体質なのですが、周りでは新しいカメラ(デジカメ)が出ると
それのいいとこじゃなくて重箱の隅をつっつくような話しかしない
人やら記事やらがあまりにも多くて辟易していますがこの言葉は響きました。

そうそうこの間塙さんに「買わされた」(^◇^;)R1をもって地吹雪の奥日光に行ってきました。
今年は何だか特に寒かったように感じました。
けれどR1はバッテリーがへたることなくがんばっていました。
描写も雪の陰影をしっかり捉えてくれてスナップに風景に使えるカメラだと認識しましたv(=∩_∩=)。
ちなみによいしょと担いでいったCX645のバッテリーは一瞬で(それはうそですが)へたりました。。。

http://contax645best.blog38.fc2.com/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ