2006/6/25

デジタル一眼レフのレンズ選び  デジタルカメラ
新しいデジタル一眼レフカメラが続々と登場しているが、
一眼レフの場合、カメラ本体だけではその良し悪しを語れない部分がある。それがレンズだ。
まあ、一般ユーザーの場合、レンズキットなどを購入して、それで楽しむというパターンがほとんどだろうが、やっぱりそれだけじゃデジタル一眼レフの楽しみとしては十分ではない。
レンズをガンガン替えてこそ、楽しさが味わえるというものだ。
特に私は単焦点レンズが大好き。
ズームに比べると、圧倒的に不便だし、コストパフォーマンスも悪いかもしれない。だが、ズームにはない割り切りの良さとぼけ、そして明るさがあるのだ。
先日、パナソニックがL1の発表会で、25mmF1.4も開発することを発表したが、そんな面白レンズをほかのメーカーもどんどん出して欲しい。
実は、この手の面白レンズは、カメラメーカーよりもサードパーティメーカーのほうが得意かもしれない。
例えば、シグマ30mm F1.4 EX DC/HSM
APS-Cサイズのデジタル一眼レフカメラ専用設計で、実に面白いレンズだ。
最近はD200に装着して、スナップレンズとして楽しんでいる。
こういうレンズをぜひとも各社から出して欲しいものです。

クリックすると元のサイズで表示します
ニコン D200 + シグマ 30mm F1.4 EX DC/HSMにて
F1.4の開放ではちょっとポヤッとしているが、このボケボケ感がたまらなく好き。
こういうレンズは解像力うんうんよりも味で楽しみたいもの。
APS-Cサイズのカメラはぼけを楽しみにくいのだけど、こういうレンズを使えば十分にぼけが楽しめる。
現在の私のめちゃお気に入りレンズ。
夕方の手持ちポートレートなんかには最高です。

APS-Cサイズの撮像素子を持ったデジタル一眼レフを使っている人なら、ぜひとも一本ご用意くださいまし(笑)。
4/3マウント用のレンズも発売予定なんだけど、まだ発売には至っていない様子。待ち遠しいものです。
0

2006/6/28  9:02

投稿者:hanawa
>隈元研一さん
シフトレンズを使った画像合成は、まあ一般的になりましたね。デジタルで合成がしやすくなったんで。

>愛知県民さん
30mm F1.4 EX DC/HSMは、35mmF2よりもぼけが大きくきれいな気がします。
あと、AFとMFを併用できるのがいいですね。
ほんとにお勧めレンズですよ〜。

http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2006/6/27  23:55

投稿者:愛知県民
塙さん、こんばんは。
私はデジタルメインになって撮る枚数が増えてから、単焦点レンズでの撮影が増えました。いろいろ遊べる(どんどん撮れる)ようになったことが、単焦点が楽しく感じられるようになった要因ではないかと思います。

話題に出ているシグマさんの30mmF1.4については、買おうかどうか、最近迷っています。NikonさんのAF35mmF2の方が、小さくて軽くて寄れるということで、何ヶ月か前に私は35mmの方を選びました。
この選択は基本的に正解だったのですが、最近、もうちょっとだけ広く写したい場合があります。塙さんお勧めのレンズということなので、購入確率が上がってきました。35mmの代わりにはならないような気がするので、また撮影時の荷物が増えそうなのが心配です(笑)。

2006/6/27  22:27

投稿者:隈元研一
こんばんは、hanawaさん
昨日、友人が古いTS-E24mmを持って訪ねてきて、GX680Vを触りながら、「TS-E24mmでは駄目…ですよ」、で、EOS5Dに取り付けて触りながら「おや、水平でアオリを上下最大にずらすと上下2枚合成できるのでは…」遅いですかね、こんな事に気付くのは…フィルムでは上か下かどちらかにしか動かさないのですがデジタルは…皆、なさってる事なのでしょうが…(笑)遅い…

2006/6/27  9:41

投稿者:hanawa
>Msumidaさん
このところ新製品が多いので、ほんと忙しいんです。ありがたいことなんですが。
インターネットに出ているα100の画像はそんなにダメなんですか〜?見てないから知らないんだけど。

>ぴーすけさん
いや〜、良いことに気がつきましたね〜。
カメラの性能もまあ大切なんですが、光はもっと大切なんです!
それに気がついたぴーすけさんは、すばらしい!

http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2006/6/26  22:36

投稿者:ぴーすけ
最近,雨ばかりの毎日。娘たちは,かわいい長靴を買ってもらい,喜んでいます。
それで,その長靴を撮影しようといつものようにEOS5Dを手にとったのですが,今回はニコンD50の出番に。というのも,私のニコンセットには,ライティングシステムがあるからです。
EOS5Dがいくら高感度撮影が強いと言っても,ライティングによる立体感ある撮影とは,写った中身が違うような気がします。最近,「高感度撮影に強い」ことが評価のひとつになっていますが,光というのをカメラの性能だけに頼らず,撮影者本人も考えることが大事ではないでしょうか。
それから,昨日カメラ収納庫にしまっていたレフ板を見つけたので,それを使って娘を撮影をしました。目の輝きと浮き上がったきれいな肌がやはり素敵です。
という具合に,最近,素人なりに光の重要性を感じる今日この頃です。(いつも気が付くようになればいいのですが...)

2006/6/26  19:40

投稿者:Msumida
塙さん 今晩は。仕事忙しくて大変ですね。インターネット上で、α100の実写が出始めましたね。でも、デジタルカメラマガジンの実写サンプルとは、余りにも違いすぎますね。どうしたのですかね?とても1000万画素のCCDとは思えません。これでは買う気になりません。

2006/6/26  1:52

投稿者:hanawa
>隈元研一さん
F1待ちでのんびりですか。うらやましいです。
私はまたまた昨日からずっと原稿書きです・・・。



http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2006/6/25  23:54

投稿者:隈元研一
こんばんは、hanawaさん、カナダGP待ちです。
私もF開放が好きです。
GX680Vで撮るとF5.6でも思い切ってボケるからファインダーで見える感じで撮りたくて、ついTTL誕生以来…F開放主義ですが、それが見えなくなり始めて…。(笑)

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ