2007/4/20

街スナップ  デジタルカメラ
街スナップというのはひとつの写真のジャンルになっていると思う。
街を歩きながら、目に付いた景色などを気軽にスナップしていく撮影スタイルだが、
今の世の中、なかなかこれが難しい。
なんだが知らないけど、世の中の人びとがカメラを向けられることに敏感というか、恐れをなしているというか、撮られたくないのか・・・。
確かに、めんと向かってカメラを向けられて撮られたらイヤだろう。

でも、たとえば街中で人の流れを撮ろうと思ったり、横断歩道なんかを渡る大勢の人などを撮ろうとしてカメラを構えていると、なんとなくイヤそうな視線を投げかけられることが多い。
私の場合、特定の誰か1人を作品として撮ろうと思う場合は、必ず声をかけることにしているが、それでも横断歩道を渡る人全員に声をかけて許可を取ることは事実上不可能だ。
だから、ついつい街を歩いていても、無意識に人が写らないような写真を撮ることが多くなってしまう。

でも、街って人がいるから街なのだ。
人がいなければそれはゴーストタウンだ。
人の大勢いる街をあえてゴーストタウン風に撮るのもいいが、
やっぱり人好きの私としては、人が撮りにくい世の中になったというのは悲しむべきことなのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
原宿の街。
これも街スナップといえるのだろうか。
まあ、ある意味街スナップ。
でも、私としては人が写り込んだ写真が好きだな〜。
ところで、この写真、オリンパスのE-410で撮ったもの。
8mmのフィッシュアイレンズをつけて撮っているのだが、
こういう街歩きにはこのカメラの小ささがありがたい。
あまり仰々しくないし、威圧感も少ない。
コンパクトデジカメに近い感覚で持ち歩けるのがいい。
でも、私にはちょっと小さすぎて、グリップ感に欠ける気がする。
肩からぶらさげて持ち歩くにはいいのだが、
手に持ったまま歩いていると、グリップが細くてスルリと落としてしまいそう。
ちょっと不安になって、なんどもカメラを持ち直したりした。
おそらく手の小さな女性にはピッタリなんでしょう。
また、液晶モニターを見ながら撮影ができる「ライブビュー機能」も搭載されているので、コンパクトデジカメを使い慣れたユーザーでも違和感なく使えるはず。
私はほとんどライブビューを使うことはない。
(実はE-330を持っているけど、こちらでもライブビューはほとんど使ったことないんですが。だって、ノーファインダーで撮ったほうが早いんだもんw)
でも、機能としてはないよりはあったほうがいい。
あるけど使わないのと、使いたくてもできないのとでは違うからね。
0

2007/4/21  23:05

投稿者:hanawa
>M.Asanoさん
そういう話ですよね。
最初から書いているように、人がいる写真好きですよ。そして、人が写っていない写真も好きですよ、という話ですよ〜(笑)
たわごとというか、その話の流れですよ、ずっと。

http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2007/4/21  7:14

投稿者:M.Asano
おはようございます。
私は「人」が好きなので、街中の風景には人がいるほうが嬉しいタイプです(笑)
でも、時々ある雑踏のなかの「人がいなくなる瞬間」というのも、SFの世界に入り込んだようで、嫌いではありません。
大きな駅の通路などで、人混みの写真と、同じ場所のほんの少し時間が違っただけの無人の写真を見比べて、不思議な感覚に陥ることがあります。
エヘ、なんかたわ言でしたネ?

2007/4/21  1:50

投稿者:hanawa
>愛知県民さん
私も人がまったく写っていない写真も好きです。
でも、人を撮りたいと思ったときに、必要以上に気を使わなきゃいけないのは辛いですね。

http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2007/4/21  0:43

投稿者:愛知県民
塙さん、こんばんは。
「人がいない街はゴーストタウン」というのは、言われてみればそのとおりなのですが、今まで写真を撮るときに意識したことが無かったので、新鮮に感じました。

子供の頃に、他人がフレームに一切入らないような写真を撮るのが好みだったことも影響していると思いますが、無人の街の写真を見ても、むしろその方が普通に感じてしまって(笑)

でも確かに、そこに居る方々を含めて初めて、街の情景と言えるのでしょうね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ