2005/2/21

ISO50はやっぱり厳しい  デジタルカメラ
IXY DIGITAL 600を使ってみたのだが、
画質はさておきやっぱり基礎感度がISO50というのはちょっと辛い。
確かに、フィルムでもISO50というものを使うことはあったし、
スタジオ撮影などで感度を落として撮影したいシーンもある。
だが、ことコンパクトデジカメに関しては、ほとんどが光を自在にコントロールできない室内外でのスナップ撮影がほとんど。
まして、700万画素クラスともなると、手ぶれも非常に気になる。
やはりISO100、できればISO400を常用感度としたいところだ。
なにもこれはIXY DIGITAL 600に限ったことではないのだが。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ