2008/2/13

雑誌が発売されるまでの時間  デジタルカメラ
カメラ雑誌の仕事をやっていると、
納品から雑誌の発売までの期間が短すぎてびっくりすることがある。
新製品の情報を少しでも早く掲載したいという編集部の意気込みなのだろうが、
下手をすると納品の10日後には雑誌が書店に並んでいたりする。
いったい、いつ印刷して、いつ配本しているのだろうと、他人事ながら心配になる(笑)。

でも、あまりスケジュールが厳しいというのも考えもの。
新製品のカメラなどは、手元に製品が届いて、3日くらいで撮って記事書いて納品しなきゃいけないなんて事もざら。
本当に時間のないときには、ロケ現場ではじめてそのカメラを触って、それで作例を撮って誌面にださなきゃならないことも。
取扱説明書も付属ソフトもまだできていないなんていうカメラもあって、そんなんで撮って、レポート書いて・・・。
結構、苦しいこともあります。でも、私のせいじゃありませんからw

その一方で、とってもゆっくりとしたスケジュールで動くものもある。
雑誌の話ではないが、タレントさんのカレンダーなどは、春くらいまでに撮って、それを来年のカレンダーとして年末に販売したりする。
ま、特異な例ですけど、忘れたころに納品物が印刷物として完成したりしますw。

また、私がちょくちょくやらせていただいている週刊SPA!のグラビア「どるばこ」なども、カメラ雑誌から比べると、スケジュールはゆっくり。
緩急さまざまな仕事があって楽しいのだが、やっぱりスケジュールには余裕があったほうが、良い仕事ができるというものだ。
(ついでに予算にも余裕があるとなお良いのですがw)

クリックすると元のサイズで表示します
ここからは告知も兼ねて。

11月の後半に撮影が行われた週刊SPA!のどるばこ。
撮影から約2ヶ月半で、ようやく誌面になりました。
カメラ雑誌では考えられないくらい余裕のあるスケジュールです。
(といっても、納品までの時間があるだけで、編集さんはとてもタイトなんでしょう、月刊誌じゃなくて週刊誌ですから。)

で、告知ですが、現在発売中の週刊SPA!(2月19日号)のどるばこが私の写真。
上の写真はそのとき撮影したものの未掲載カット。
奇しくも、2/9の日記と同じモデル(原田実智)さんです。
私のお仕事によく協力をしてくれているモデルさん。

彼女がどるばこに出演することとなった所以については、
私の11/30の日記をお読みください。

ハナワがどんな写真を撮るの?と興味のある方はぜひお買い求めください。
(週刊誌ですから、すぐになくなりますよ)

ちなみに、どるばこwebではデジタル写真集(有料)のダウンロードも可能です。

※撮影はすべてニコンD300で行いました。
いつもの通り、JPEG撮って出しの画像を掲載してます。ま、日記ですから。
0

2008/2/15  11:01

投稿者:塙真一
>Hirokiさん
いやいや、週刊誌の編集部はおそらく、ものすごく大変だと思いますよ。
ただ、私のやっている仕事に関しては、週刊誌よりもカメラ誌のほうがスケジュールがタイトかな〜というだけです。


http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2008/2/15  5:50

投稿者:Hiroki
塙さん、こんにちは。
週刊誌って毎週発売していて、
SPAの編集部は大変なんだろうなぁと思っていましたが、
最新機種が次々発売されるカメラ雑誌のほうが大変なんですね!
今後はよりありがたく拝見させていただきます(笑)

http://blog.greatblue.cc

2008/2/15  2:14

投稿者:塙真一
>ちゃぼさん
雑誌も広告も今や完全にコンピューターで作る時代ですからね〜。
時間が短縮されてスケジュールに無理がきくようになった分、人的な負荷は増えたというのが実情かもしれませんね。


http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2008/2/14  23:55

投稿者:ちゃぼ
出版はもう少し前でしょうが、広告などの進行スケジュールが大幅に変わったのはここ10年でしょうか。写植を組んでいた時代からいわゆるDTP(いまや死語)と変遷していくなか、同じものを作るのでも大幅な時間短縮が可能になりました。オモテからみれば非常に便利になりましたが、反面その短縮されたスケジュールに合わせて動かなくてはいけなくなり逆に大変になったのかもとつくづく思います。
なんだかなぁ><

2008/2/14  10:17

投稿者:塙真一
>チェルシィさん
理由があるから頑張っているのかもしれませんが、
でも、誰にでも頑張る理由があるんだと思います。
私たちも頑張りましょ。

2008/2/14  2:04

投稿者:チェルシィ
11月30日の日記を読んで原田実智さんに興味を持ち、
掲載はまだかな?と
火曜日になるたびに思っていたのですが、
やっと載りましたね。
今回は立ち読みじゃなく買いました。
本文を読んで、彼女の行動力の理由が分かりました。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ