2008/4/17

たまにはEOS 5Dを  デジタルカメラ
久しぶりにEOS 5Dを持ち出してみました。
理由は、貸していたTS-E 45mm F2.8というシフトレンズが手元に帰ってきたから。
マニュアルフォーカスのレンズだが、スナップやポートレートにだって十分に使える。
スナップなら露出だってマニュアルで決め撃ちにしておけばOKだ。
しかも持って行ったレンズはこれ1本。
仕事ならレンズ1本というわけにもいかないが、気軽なスナップなら何本も持って行くよりも軽快感があっていい。

このレンズを使うと、レンズを変えるだけで被写体の見え方が変わってくるのだと感じる。
自分の合わせたいところにだけピントを合わせて、あとは大きくぼかすことができる。
だから、人混みでもどこでも人が写り込むことを気にすることなく、シャッターを切ることができる。
付けているレンズに合わせて、被写体を探すというのも楽しいものです。

実はこのレンズ、現代の街スナップに向いているのかもしれません(笑)。
そんなことを考えながら、楽しんでシャッターを押してきました。

クリックすると元のサイズで表示します
日没直後の六本木交差点にて。
仕事帰りのおつとめ人の方々と、夜のお仕事に向かう人たちが入り交じる何とも不思議な空間でした。
0

2008/4/19  0:44

投稿者:塙真一
>愛知県民さん
28mmと85mmのPCニッコールをお持ちなんですね。
すごいな〜。
せっかくお持ちなら、ぜひいろんな場面で使ってみてください。


http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2008/4/18  1:46

投稿者:愛知県民
塙さん、こんばんは。

TSレンズでスナップというのは、今まで思いつかなかった用途です。私もPC-Nikkorの28mmと85mmをたまに使いますが、どちらかというと三脚に固定して使うレンズという先入観がありました。

発表だけで、まだしばらく発売されそうにないレンズですが、こんな写真を拝見すると、PC-45mmも欲しくなってしまいます(笑)。

2008/4/17  11:26

投稿者:塙真一
>wanwanさん
これはシフトレンズというちょっと特殊なレンズで、
使い方によってはこういう大ボケを見せてくれてます。
別にたいした技術はいりませんよ〜。



http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2008/4/17  7:37

投稿者:wanwan
暫くご無沙汰でした.
凄いボケ具合、魅力を感じました.
ピントを合わせた焦点はハッキリ、レンズだけでこんなにぼかすことが可能なの、撮影技術のプラスアルファが有ってのことですか?

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ