2008/6/8

色のある季節  デジタルカメラ
春から初夏にかけてというのは一番色が豊富な季節という気がします。
屋外で人物ポートレートを撮っても背景を作りやすいし、
ふらりと散歩に行っても色とりどりの草花が目に飛び込んできます。
東京という場所はなかなか自然の色彩に恵まれない気もしますが、
それでもこの時期ならそれなりに被写体を見つけることができます。
昼間はちょっと蒸し暑い感じですが、夕方になると涼しくなって、とっても良い季節という感じですね。

クリックすると元のサイズで表示します
我が家のお隣にある空き地に咲く花。
こんなところにも色とりどりの景色があるんです。
アメリカもいいけど、日本もいい。そんなことを感じる日曜日でした。

雨さえ降らなければ本当に気持ちの良い時期です。
0

2008/6/10  23:24

投稿者:塙真一
>tomotomoさん
うちのお隣に咲くお花たちも、地主さんが種をまいたものだと思います。
心を和ませてくれる被写体って実は結構身近にあるものなんですよねw



http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2008/6/10  11:47

投稿者:tomotomo
最近の野に咲くお花は、誰かが種から育ててるように綺麗ですね。
遠くに行くといろんなものが目に飛び込んでくるけど、自分の近所ってなかなか目に飛び込んでくる心惹かれる景色を見つけにくいです。それでも最近は何か撮ってやろうと目を光らせていますが(笑)

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ