2010/7/5

多画素化も考えもの  デジタルカメラ
今やデジタル一眼レフカメラはエントリーモデルでも1000万画素オーバーです。
お仕事で使ういわゆるプロ機は2000万画素前後というのが一般的です。
私の場合、お仕事上、JPEGで撮って出しのデータが必要になることもあれば、
RAWから現像して納品することもあります。
また、画像レタッチソフト関連のお仕事をすることもあり、そういう場合はRAWデータが必要になったりします。
というわけで、基本的にはなるべくRAW+JPEGという記録スタイルで撮影しています。
で、このRAW+JPEGというスタイルで撮ると、1カットあたりの記録容量がけっこうなものになってしまうのです。
2000万画素オーバーのカメラだと1カットあたり30MBを越えます。
1日に1000カット撮ることもざらにあり、そうすると1回の撮影で30GB以上もメモリーカードを使ってしまいます。
メモリーカードは再フォーマットしてまた使うことができますが、
データをバックアップするハードディスクは記録するたびに容量が減っていきます。
そうなると、1TBくらいの容量なんてあっという間に使ってしまうわけです。

さらに、大切なデータはバックアップとしてDVD-Rなどのメディアにも保存しておきますが、
1日30GBも撮ってしまうと、何枚ものDVDに焼くことになってしまうのです。

というわけで、多画素化していくのも本当に考えものです。
業務用のカメラだとすでに3000万から4000万画素なんていうのも一般的になりつつあります。
そうなると一体どうやってすべての撮影データを確実に保存しておき、
必要なときにいつでも取り出せるようにしておけるのでしょう。
デジタルカメラはまだまだ進化していくでしょうが、
それに付随するデータ保存の環境もそうそうに進化してくれないと困ったことになりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとした風景スナップでも2000万画素オーバーのカメラで撮っていれば、やっぱり1カットで30MBになってしまいます。
ブログに使うのはもっと小さな画像ですが、ブログ専用として撮影するのもめんどうなので、やっぱりRAW+JPEGで撮ってしまいます。
11

2010/7/17  17:59

投稿者:Hanawa
>MTNさん
なかなか興味深く読ませていただきました。
ありがとうございました。

http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2010/7/15  20:49

投稿者:MTN
レスありがとうございます。

↓のページに端的にまとまっているようです。
#別に回し者ではないです。念のため(笑)
http://www.osiv.com/Tenny/04-PostFullSize.html

私も過去にググっていたときにたまたま見つけたページなのですが、表にはなかなか出てこない興味深い内容が多くて結構楽しんだ記憶があります。
「実行画素数という概念」という節を読むだけでも衝撃を受けるでしょう。私も電気系エンジニアの端くれですので自分でいろいろ考察しましたが、内容は至極真当と思われます。
たとえレンズが理想であっても、光学的にAPS-Cなら600万画素、35mmフルなら1200万画素で十分です。これ以上の画素を求めるならペンタの645Dのようにセンサーサイズを大きくするのが光学的に意味のある方法ですね。
まあ、最後の「開発の中心は中判へ・・」というのは少々疑問ですが。

例えばAPS-C 1800万画素。
レンズが理想だとして1800万画素の意味を持つのはF6.3程度まで。F11まで絞るとAPS-Cなら600万画素程度でしか「解像しえない」。
フルサイズも同様、135サイズで2200万画素とか、意味があるのはF9までですね。
有限の性能のレンズとLPFがついたらもっと悪くなりますね(笑)。買う人は、そうと知った上で納得して高価なカメラやレンズを買ってるんでしょうかね?

私にはとてもそのようには見えません。かなり多くの消費者が「意味のない高価なカメラやレンズを買わされている」ように見えます。
意味のない数字を上げれば消費者がバンバン買ってくれるんですから、メーカーとしてはその方向に仕向けたいでしょうし、まんまと成功していますね。

2010/7/10  12:36

投稿者:Hanawa
>MTNさん
コメントありがとうございます。
調べてみましたがなかなか難しいですね(笑)。
でも、撮れた絵を見て判断すると、だいたい間違ってないと思いますよ。私はそれで技術者と意見交換することにしています。


http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2010/7/9  8:41

投稿者:MTN
お初です。

エアリーディスク という言葉をググって調べていただくと、画素数に対して、営利目的のメーカーの戯言に左右されない工(光)学的にproperな考え方ができるかと。

Wiki等に簡潔に説明してあるのがわかりやすいですね。

2010/7/8  5:35

投稿者:Hanawa
愛知県民さん
D3X使われてるんですもんね。
1日30GBはいっちゃいますね。
でも、それが毎日のようになるとさすがにHDDもあっという間になくなりますよ(笑)。

http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2010/7/7  23:37

投稿者:愛知県民
塙さん、こんばんは。
私も丸1日撮影していれば30GBぐらいになります。
ただ、それほど頻繁にあることではないので、特に困っていません。

現状ではHDDとBlu-Ray diskが現実的かと思いますが、オンラインストレージの利用が当たり前になる日も遠くないかもしれませんね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ