2011/1/10

視野率100%のカメラ  
一眼レフカメラはファインダーで見たままに正確に写すことができると言われています。
でも、視野率が100%でないとそうはなりません。
視野率95%とかのカメラだとファインダーで見えているものの外側が写ってしまうからです。
だから、私は一眼レフカメラなら視野率100%のカメラを使いたいです。
別に余分な部分が写っていても、後からパソコンでトリミングすればいいという意見もあるでしょうが、やっぱり撮ったときに写真が完成しているほうが気分がいいのです。
特に、エントリーモデルの一眼レフだと、思いのほかファインダーの外側が多く写っていたりします。(視野率を100%にするとその分コストが大幅にアップしてしまうため、エントリーモデルはちょっと視野率が低いのです)

ちなみに、液晶モニターや液晶ビューファインダーでフレーミングを行うライブビュー撮影や、いわゆるミラーレス機は視野率100%です。まあ、センサーに当たっている映像をそのまま液晶に映し出しているので当たり前と言えば当たり前のことなんですけど。
ですので、この手のカメラは正確なフレーミングができるのです。

またコンパクトデジカメも基本的には視野率100%ですね。
(そうじゃないカメラもあったような気がしますが、定かではありません)

撮る前に正確にフレーミングするなら視野率は100%がいいです。

でも、ライカMシリーズのように、視野率うんぬんではなく、カメラの向こう側がずーと見渡せてしまうカメラというのは、また別の良さがあります。
(ちなみに、M9などでも慣れればかなり正確なフレーミングが可能となります。)

なんか、書いていてどっちつかずになってきてしまいましたが、
デジタル一眼レフカメラなら視野率は100%のものを使いたいし、
ライブビューは自ずと100%になるから便利。
でも、カメラによっては視野率なんて関係ない。
というところでしょうか。
みなさんも一度、ご自分のカメラの視野率について、チェックしてみてはいかがですか?

クリックすると元のサイズで表示します
シグマDP2sにて。
クレーンとビルの角をフレームぎりぎりに置いてみました。
コンパクトなボディですが、正確なフレーミングができるという意味ではこういうカメラはプロ用一眼レフに匹敵する性能と言えます。

このカメラはこういう被写体を写すと本当に気持ちよく写ってくれます。
14

2011/2/6  0:31

投稿者:yumico
2/6の午前の講習会に参加させていただき、最後にお空の写真&子供の撮り方について質問させていただいた者です。
素敵なお話、たくさんありがとうございました!
ますますGF2が好きになりました。
とても綺麗なお空の写真、と言っていたのは、この写真でした。本当に美しい青です。
カメラはGF2ではありませんでした。。。
これもPLフィルターなしなのでしょうか。

2011/1/12  23:38

投稿者:Hanawa
>ken2さん
フチは基本的に白のままが多いです。
写真展などで飾る場合には、写真のサイズに合わせてマットを切りますが、この場合は白だけでなく黒のマットを使うこともあります。

http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2011/1/12  15:39

投稿者:ken2
塙先生

ノートリミングフチありとのことですが、
フチは白ですか黒ですか?
作品によって使い分けておられるとか。

2011/1/12  2:05

投稿者:Hanawa
>愛知県民さん
私の若かりし頃の愛機、ニコンFMも確かそんなもんでした。
中学高校時代の話なので、視野率まで気にしてなかったですね〜w

http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2011/1/12  2:02

投稿者:Hanawa
>ken2さん
縁なし印刷するならそういうことになりますね。
私はフチ有りのノートリミングが基本です。
どしても縁なしにしたければ、あとからフチをカットします。
ま、面倒なんですけどね(笑)。

http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2011/1/12  0:28

投稿者:愛知県民
塙さん、こんばんは。
ふと気になって昔使っていたフィルム一眼レフの視野率を調べてみたら、93%でした。当時、ファインダーで見えていないものが写っているのは承知していましたが、(フィルムの長辺方向いっぱいに写すと、プリントするときに切れてしまうので)これでちょうど良い使い勝手だった気がします。最近は、すっかり約100%に慣れてしまいましたが(笑)。

2011/1/11  8:44

投稿者:ken2
最終的にはプリントにして楽しみますので、
A3ノビだとどうしても端が切れるという点で
100%ぎりぎりのフレーミングはしませんけど、
それでも、出来上がりを想定して追い込むには
全部見えてるほうが良いに決まってますね。

Nikon D700の数少ない欠点がここだと思います。
愛機ですが、最終手段はライブビューですので
少々面倒です。

2011/1/10  23:52

投稿者:Hanawa
>りっちさん
SD14/SD15は視野率98%ですね。
100%はコスト的にも大変でしょうから、仕方がないところでしょう。
SD1はどうなんでしょうね。
そこまでファインダーにコストをかけられるかどうかですね。
できれば実現して欲しいところですが。

http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2011/1/10  23:25

投稿者:りっち
いつも楽しく読ませていただいてます。
俺はSIGMAを使ってるんですが、DP1、DP2は
ライブビューなのでいいですが、SD14は視野率100%では
ないので、余計な物がよく写ったりしますね。
メーカーとしては100%はキツイのかもしれませんが
やはり達成してほしい機能です。SD1で達成してくれないかな(笑)。
またツイッターでもよろしくです!

2011/1/10  22:24

投稿者:Hanawa
>Aさん
情報ありがとうございます。
トップモデルまでもとは意外ですね、ニコン。


http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ