2011/7/14

デジタルカメラのアート機能  デジタルカメラ
最近のデジタルカメラには撮影時にエフェクト効果を加える「アート機能」のようなものを搭載しているものが多いです。
レンズ交換式のカメラだと、オリンパスのPENシリーズに搭載される「アートフィルター」が有名ですが、
キヤノンは「クリエイティブフィルター」、ニコンは「エフェクトモード」、パナソニックは「クリエイティブコントロール」、ソニーは「ピクチャーエフェクト」と、ほとんどのメーカーがエフェクト機能を搭載しています。

デジタルカメラの黎明期は、とにかくキレイに写ること。ちゃんと再現できることが、目標に進化してきましたが、
そろそろこの形の進化も頭打ち(十分に進化した?)になり、今は成熟期というところなのか、写真をアート風にしてくれる機能が流行っているようです。
ただし、これらの機能はあくまでもメーカーが提供するアート風機能であって、本当の意味のアートかどうかは疑問です。でも、これらの機能を使うことで写真がもっと楽しくなることは間違いないでしょう。
写真を撮るすべての人がアーティストになる必要はありません。
でも、せっかくカメラを手にしたのなら、すべての人に楽しんでもらいたいという気はします。
楽しむと言うことに関しては、アート機能は本当におすすめです。
まじめに写真を撮ることも大切ですが、ときには遊び心でこれらの機能を使ってみるのもいいと思います。

フィルムではなかなか出来なかったことが、デジタルになって簡単に楽しめるようになる。
これも立派なデジタルカメラの進化の方向なんではないでしょうか。
各社とも、もっともっと種類を増やして、何十種類ものアート機能を搭載してくれると面白いんだけどなあと思ったりしています。

クリックすると元のサイズで表示します
ソニーのNEX-C3に搭載される、ピクチャーエフェクト(トイカメラ)を使っての撮影。
数万円もする最新カメラで、なぜオモチャのトイカメラ風の写真を撮るんだろう?などと思いながらも、やってみると結構楽しかったりします。
ちなみに、ソニーのピクチャーエフェクト機能は、色や明るさを調整できる「マイフォトスタイル」との併用もできるので、わりと自分好みのトイカメラ風写真が撮れます。
7

2011/7/18  19:16

投稿者:塙真一
>たぬきさん
G3セミナーにご参加いただいていたのですね。
ありがとうございました。

確かにデジタルフィルターはいくら数があっても嵩張りませんからね。そういう意味ではデジタルならではといえますね。

http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2011/7/17  17:35

投稿者:たぬき
G3セミナー、ありがとうございました。

フィルターは、デジタルならではですよね。
いっぱいあって、自分で選べるようになると、
持ち歩くのがさらに楽しくなりそうです。
 

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ