2012/8/7

写真を撮るって素敵なこと  デジタルカメラ
知り合いの写真を撮らせていただく機会があります。
その人の人生の節目となるイベントに写真を撮らせていただくということ。
とっても光栄なことです。

仕事として写真を撮っていますが、仕事とまったく関わりのないところで撮らせていただく写真もあります。
そんなときの方がむしろ写真を撮ることの意義を感じたりするものです。
そしてその写真を観たご本人が喜んでくれることが何よりも充実した瞬間だったりします。

仕事の撮影では失敗は許されません。
でも、仕事じゃなくてもその人の人生の一瞬を撮るという写真では失敗は許されません。
大変なことではあるけれど、いろいろな人の人生に写真という形で関わっていける幸せを感じられる行為。

一瞬一瞬を写し止めて、未来へと残していけるのが写真というもの。
写真を撮る瞬間はいつも今。
でも、撮った写真はすべて過去を写し止めたものです。
だからこそ、写真を撮るって素敵なことなんだと思うのです。

クリックすると元のサイズで表示します
東京で知り合い、一緒に作品撮りをしていたヘアメイクさんが地元の静岡に帰ってしまいました。
地元でヘアサロンを開きたいと言っていたのですが、その夢が叶い、つい先日お店をオープンしました。
地元に戻るときに、「お店をオープンするときにはお祝いに写真を撮りに行きますね」と約束していたので、その約束を果たすために静岡県の浜松まで行ってきました。
お店の外観や内装、スタッフの方々の写真を撮らせてもらい、そして撮影のあとはお食事をご馳走になり。
こういうお付き合いができるのも、写真という素敵なツールがあったからこそでしょう。
ありがとう、写真。

【祝・開店!!】
hair &make Pique



18

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ