2012/9/10

いつもと違う日常  デジタルカメラ
旅が好きです。
旅はすべての景色が日常と違って見えるから。
でも、実は旅先の土地はいつもと同じ日常で、
ただそこにいる私だけが日常と違うと思っているだけなんだろうと思ったりしています。
そこに生活する人、そこに存在するものは、何も特別なことはなく、いつもの日常だったりするわけです。
そこにあるいつもと同じ日常を、非日常だと思ってシャッターを切る。
そんなアンバランス感が楽しめるのが旅というものかなと思っています。
なんか禅問答みたいですね(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します
LUMIX G5にて。
函館駅を出発する寝台特急北斗星。(当初、カシオペアと書いていましたが、北斗星の間違いでした)
私にとっては非日常。
でも、函館駅ではいつもの光景なのかもしれません。
G5はこういう夜のスナップでもAFもバシバシ合うし、EVFもあって手ブレにも強いカメラです。
17

2012/12/29  20:19

投稿者:塙真一
>からさん さん
レス遅くなってすみません。
やっぱり旅の非日常感ってワクワクしますよね。

2012/11/19  17:18

投稿者:からさん
旅人にとって旅先の土地や国は非日常の連続。
言葉も違えば、気候や食べ物も違う。
その土地の風習や常識・習慣がわからないから、まるで子供のときに戻ったように、すべてが新鮮で、新しい発見に満ちている。
いわゆる「ナチュラル・ハイ」な状態になるから旅は面白い。
・・・って思っています。
そして、その新鮮な感覚で切りとる非日常が写せるから旅の写真は面白い・・・とか感じています。

http://ameblo.jp/outdoor-rider/

2012/9/11  13:35

投稿者:塙真一
>旅人さん
お気遣いありがとうございます。
人によってはとっても大切な違いかもしれませんが、
正直、私にとってはどっちでもあまり大きな違いではないので別に気にしておりません(笑)。
これからもよろしくお願いします。

http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2012/9/11  8:50

投稿者:旅人
おはようございます。
これに懲りずに、どうか、ブログ続けてください。
楽しみにしていますので。

また何かあれば、コメントを書き込みます。

2012/9/10  22:09

投稿者:塙真一
>旅人さん
ご指摘ありがとうございます。
同じ日に両方、同じようなカットを撮ったので思い違いをしてしまったようです。
確かに、前後のカットを確認したら北斗星ですね。
失礼しました。修正しておきます。

http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

2012/9/10  10:30

投稿者:旅人
おはようございます。
6月末の講習会ではお世話になりました。
ところで、この列車は車体が青そうだから「北斗星」ではないですかね?

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ