鬼井江の世界(リニューアル)

畑作業や旅行などを記録・紹介しているブログです。

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:鬼井江
柏獅子さんへ
メールありがとうございました。千葉県の台風被害については、関西でも連日報道されており、心配しておりました。柏市は停電もなかったようで、よかったですね。去年は関西(特に泉南方面)がひどい災害で、あれから一年経過した現在も、まだビニールシートのままの家が複数あります。千葉県南部は電気が通じても、これからが大変でしょう。大阪の泉南方面同様、復旧に時間がかかることでしょう。被害が甚大だった方々に心より、お見舞い申しあげます。
幸い、柏獅子さん宅は被害がなかったようで、安心しました。(鬼井江)

https:/
投稿者:柏獅子
鬼井江さん
台風15号の直撃で、千葉県は7〜8割の地域で、甚大なる被害を受けています。幸いに我が家は、その2〜3割に属し、ほとんど被害はなく、当日の風雨も大いしたことはありませんでした。成田の北に居る息子の所は2日間ほど停電、千葉市内の友人宅は3日間停電、直撃を受けた夜は、生涯で初めての強風体験だったそうです。県では2000本の電柱が倒れたと(関西の時は1500本)今朝のニュースで報じていました。いまだにNHKのテレビは字幕スーパーが出っ放しです。県内全域通電は27日の予定とか・・・とんでもないことです。ライフラインのどれが止まっても、現代生活はたちまち大混乱ですね。多少なりとも用意している、災害グッズが、たいして役に立たないような気がします。点検のやりなおしです。
投稿者:鬼井江
まったく同感です。謙虚であるべきです。
投稿者:サンドラブロク
確かに日本全国、どこに台風の被害が起きても不思議ではないほど、台風や地震、豪雨、落雷など、日本のどこでも安心できる県などない。停電、断水、交通の停止も珍しくなくなった。これだけ便利な世の中になったが、自然災害には、まことに弱い。人間が自然から距離を置けば置くほど、天災に弱くなる。これは人間の過信を自然が戒めているように思えてならない。もっと謙虚にならなければならない。そうではありませんか。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ