熱き指導者  

今朝は、昭島の方に行ってきたんだけど

雪がかなり残ってるのには驚き。

場所によって、降り方も溶け方も全然違うんだなぁ

とあらためて思ったね。

昨日は、息子たちが大変お世話になったチームの代表と少し話ができた。

息子たちが今も楽しくサッカーができてるのもこの縁があってから。

少しの時間ではあったが、いろいろと話ができ、有意義な時間をもらった。

代表から感じたこと。

指導者としての“熱さ”。

種目は違えど、現場にいる指導者として

育成するということに対しての“志と“思い”の強さには感心した。

本物のコーチが少ないといわれる今。

久しぶりに出会えた職人コーチ。

その行動と思いは、本当に頭が下がるもので

あらためて気愛を入れてもらった感じ。

素晴らしい指導者に関わることができことに息子たちも俺もラッキーだったと思う。

息子達はこれからが本当の勝負だけど

俺も本物になるための真剣勝負に挑まなきゃいかん!

とあらためて思った昨晩だった。

熱き指導者に出会う機会が少なくなったけど

世の中にゃあまだまだ沢山いるはずだ。

頑張んべっ!





“縁”に感謝し、“恩”を返せるように努力あるのみ!!







2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ