酸素が足りない筋肉状態  

どーもこのところ気持ちよく寝ることができてない。
ちゃんと寝てることは寝てるんだが、常に意識があるよーな感じだ。
それこそ不意な攻撃にも対処できるくらいの意識がある。。。気がする。
とにかく「あ〜寝た」っつーのがなくなったんだな。
これは
おそらく、潜在意識の中で何か考えてて、それがすげー重くなってることが原因だ…
と自分じゃ思ってるんだけど、その潜在意識にある「何か」については…
何かわからない。
ということで、ここんとこ寝てるときゃいつも頭ん中をいろいろな場面が巡ってる。

そんな具合だから、最近は、微妙に疲れが取れてない気がする。
なぜ「気がする」ってゆーかというと、頭の中は、すっきりしないが
身体は、バリバリ状態に戻っるんで疲れが取れてないって感じじゃないとも言え、
本当に疲れてるのか?ってゆーと「どーかな?」って感じもするからである。
さっきからごちゃごちゃとわけのわからないことを言ってるが
よーするに、気分よく寝たいなってことである。

しかし、「病は気から」とよく言ったもんだよ。
だってよ、実際、気分がすっきりしねーと身体もなんか重くなってくるし、ほんと
気持ちの状態ひとつで、大きく身体にも影響を及ぼすからな。

ってなわけで、最近俺の頭は、バリバリの酸素が足りない筋肉状態っつーこと。

今日こそ気愛入れて寝るぞ!
(って気愛入れちゃ、アドレナリン“バリバリ”で目が冴えるだろーが!!)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ