姿勢よく  

雨…しかもちょっと寒い。

昨日で、JOも終了。
それぞれ結果は良かったり、悪かったり、変わんなかったり…といろいろだろうけど
大切なのは、この大会で何かを掴めたか?ということ。
ただ出場するだけではなく、全国大会の雰囲気を感じてどう思ったか?
強い者達の姿(アップからストレッチから行動からとにかく全て)を見て
どんな風に思ったか?自分のレースを振り返って、どのように考えたか?
など等、あげればきりが無いくらいだけど、とにかく!
何かを掴んで、それを今後に活かせるような思考になれているか?が大切なのである。

より強くなるためには、何が必要なのかを自分自身で考えること!

これは、どんなスポーツでも同じだと思うが、強くなるためには、結果をしっかりと分析して
自分自身で考えて、次の一歩を確実に踏み込むことができる。
それがすごく大切であり、重要なことだと思う。
そういう思考回路とアクションにつなげる仕組みを自分自身で構築しなくては、
強いアスリートにはなれない。

とは言え、まっ! なかなか言うほど、簡単にゃいかないけどな。

ところで、話は違うが、今日鏡を見てあらためて気付いた。
「明らかに俺は姿勢が悪い!首が前に出て猫背気味。これはやばい!」
もっと姿勢が良くなるように鍛えなくては、大変なことになる。
これはきっと
「お前!姿勢悪いぞっ!気をつけろ!」と言われてるんだろうと思った。

「姿勢」

これは、単に見た目の姿勢だけじゃなく、中身の姿勢も含めてのことだ。
とあらためて自戒。

自分で考えること⇒考えて行動すること⇒結果をしっかり分析し、継続すること!
こういう回路を持つことが大切な「姿勢」なんだよな。

こういう「姿勢」を忘れないようにしなきゃいけないよな!


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ