2009/4/30

昭和55年の鶴見線  鉄道
インフルエンザで大騒ぎの昨今、ご多分にもれず私の妹夫婦がメキシコに赴任してるんですよ。やはり近々に帰国するらしいのですが、当の主人は現地に残るとのこと、さすが日本の企業戦士ですな。
まあ普通の成人であれば、死ぬようなことも無さそうなので大丈夫のようです。

さて、昭和55年鶴見線で使用されてた73系が101系に置き換わるとの事で、駆け込み撮影に出かけた時の写真を紹介してみます。
73系と言うと首都圏各線を走り回った車両で、首都圏では「ぶどう色」の国電で有名でした。今の通勤型車両の元祖的なタイプですかね。
旧型車にありがちな改造車が多く、形式が多岐に渡っているので、その辺は詳しくない実情から73系もしくは72系と言う括りで呼んでました。

当時鶴見線は、鶴見を基点に海芝浦行きと扇町行きが3連で運転され、武蔵白石〜大川間は単行のピストン運転でした。

クリックすると元のサイズで表示します
浅野駅を出る鶴見行き。左奥にチラッと黄色の101系が見えます。
サボは扇町が黄色地で、海芝浦が白地でしたね。

クリックすると元のサイズで表示します
浅野駅でのスナップ。沿線は工場敷地ばかりなので、撮影ポイントなどは無かったですよね。

クリックすると元のサイズで表示します
海芝浦駅から運河の夕暮れを撮ったカット。今はどんな感じなんでしょうかね。

クリックすると元のサイズで表示します
大川支線のクモハ12。正当側の顔つきです。サボはこちらが白地で、反対側は黄色地でした。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは整形顔です。やはり不自然さが出てますよね。
1駅の折り返し運転なんで、線路脇を歩きながら撮れました。

大川支線は単行と言う性格上、本線系統が101系化された後も暫く使用され続けたようです。
この時以来、鶴見線には乗ってないような気がしますので、景観も結構変わったんでしょうね。
近々、定点撮影も含めて再訪してみたい線区の一つです。

いつもポチ有難うございます。
0
タグ: 鶴見線 73系 72系

2010/3/8  19:18

投稿者:line
風旅記さん。
この頃は未だ土休ダイヤが無かったと思いますので、昼間でもそれなりの本数が走ってました。
近くに住んでながら、鶴見線も旧国が無くなってからと言うものの全く訪れる機会もなく今に至ってしまってます。久しぶりに行って見たいのですが、休日の運転本数を考えると足踏みしてしまいますよね。

2010/3/7  3:33

投稿者:風旅記
こんばんは。
鶴見線の旧型国電時代の写真、興味深く拝見しました。
浅野駅の写真を見ていますと、今は、背景の工場に無骨さがなくなったように感じています。
今後とも、宜しくお願い致します。
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

2009/5/1  23:25

投稿者:line
シービーさん。
私も鶴見線は基本駅撮りですよ。
工場敷地内を走ってたので、線路沿いをテクテクと言う感じにもいかず、架線柱やフェンスに邪魔される場所も多く難儀しましたね。
南武支線に関しても走行写真を撮れる場所が無かったですな。
私もこの後は全く行ってないので、101系、103系とも残念ながら撮ってない状況ですよ。

2009/5/1  23:15

投稿者:line
つばささん。
そうですね。あまり埋め立てが進んだような話も聞かないし、工業プラント自体はそれ程建て替えなど無いでしょうね。
この時代は土日でもある程度の本数が運転されてましたよね。ところが先日のダイヤ改正で、昼間は殆ど運転無しのようになったそうですね。
鶴見線も横浜市に有りながら超ローカルな線へと変貌してしまいました。

2009/5/1  23:08

投稿者:line
takeさん。
今や南武線沿線に住んでますが、当時の茶色南武線時代は全く見てないんですよね。
私ゃ中央線沿線に通ってた頃かな。
インフルエンザも世界中に広がりそうですから、我々もあまりお金を使わず引きこもりした方が良いのかな。またこれで不景気風も長引きそうですな。

2009/4/30  23:29

投稿者:シービー
73系は駅撮りしかなくて、走行写真は撮ってなかったでした。
この線に101系が導入と聞いた時には、やはりプチ近代化が行われるのだと。
海芝浦にも行きましたが、駅名標しか撮ってなくて車両は撮ってませんでした。101系だったからのでしょうが、これが追々悔やむ事になるとは。

2009/4/30  23:25

投稿者:キハ181つばさ
鶴見線も基本的に昔からの工業地帯のままですから、あまり変わってはいないのではないでしょうか?強いてあげるとすれば、貨物が少なくなったので、たむろしている貨車が少なくなり、引込み線の雑草が多くなったような感じです。
クモハ12の増設側ですが、この不自然さは、現代の改造車に比べてあまりにも露骨なので、かえって良いような気がします。GMのキットをまだ板のままとってあるので、いずれ作りたいと思ってます。

2009/4/30  23:19

投稿者:take
55年頃は足しげく武蔵新城に通ってました。
理由は聞かないで下さい。
この頃南武線も新旧半々くらいで、鶴見線や南武支線はまっ茶っ茶でしたね。
メキシコにいらっしゃる企業戦士の方、時には休息も必要ですね。ムリなさらないように。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ