2009/9/9

模型展示用什器「カザール」壁付タイプ  海外鉄道
Fe4のつばささんのブログで、共栄化学工業株式会社の鉄道模型展示用什器「カザール」についての紹介記事が載っていました。
私も機関車好きなので、Nゲージの車両は少々持っています。以前、台湾に鉄旅に出かけた際、鉄支路模型製E200電機機関車の展示用モデルを衝動買いしてきましたが、車両の完成度に比べ展示ケースが見劣りすると言う代物でした。そんな時「カザール」の記事を見たものだから、これは使えるなと問い合わせして見た次第なんです。

メールのやり取りの中で、壁掛けタイプのモニターとして製作していただける事となり、当方としては有り難くお受けする事となりました。
中に入れる模型は展示用モデルなので、入れ替え等をする事も考えないですみますから、見栄えがする壁掛けタイプが欲しいと打診していました。
当初は1両タイプは採算ベースに合わないと言うことで、見送りとの事でしたが、何とか作っていただき感謝しております。
まずは仕上がりを見ていただきましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
ベースはつや消しの黒アクリル製で、透明アクリルで蓋をすると言う構造ですね。透明アクリルには裏彫りで、車両に関する説明文を彫刻する事ができます。この辺の作りが高級感を出してますね。
機関車の場合は前後に適度な空間ができるので、前面もしっかり見えます。

今回のモニターについては、いろいろ注文をお願いした点があります。
まず、壁掛け仕様という事。次に、表記書体の変更及び原稿をこちらで書かせていただくという事です。もっとも台鉄の機関車についてのウンチクをお願いするのも気が引ける事でもあります。
また、DTPの定番ソフト、イラストレータのデータで作成可能との事でしたから、雛形のデータを送ってもらい、それを上書きしてレイアウトもこちらで作成しました。書体についても現役の機関車なので、通常のゴシック体を使用させて頂きました。
本業がデザイン屋なので、この手の原稿製作は簡単に出来ますが、今後の販売においては、この辺をどのように対応されるか、メーカーさんは悩むところですな。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、取り付けの方法ですが、最近のマンションなどは壁面に沿って絵画などを吊るせるように、フック付きの吊りレールが付いてます。
これを使ってワイヤーで吊るします。
黒アクリルのベースに取り付け用の穴が2個開いてましたが、ワイヤーの位置が壁面に接触していないと、中空に浮いてしまい手前にお辞儀してしまいます。そんなんで、今回は上2つの留めネジを利用してワイヤーを共締めしてみた所、壁面にピッタリと設置できました。
別部材のL型アングルが付属していますので、振れ止め対策も万全です。

クリックすると元のサイズで表示します
全体の感じは文句ない仕上がりです。リビングの壁面にもセンス良く置いておけますね。
今回「カザール」のロゴが車両収納スペースの奥に印刷されてましたが、この位置よりはベースのフラットな部分に入れた方が、見栄えがするような感じがしました。

最後に、アクセスも少ないこの拙いブログで紹介しても、モニターとして役立つのか疑問が残りますが、少しでも販売のお役に立てればと思っております。
カザールについての詳細は、担当者様運営のブログ「貴方の模型をカザール」にアクセスして見てください。

クリックすると元のサイズで表示します
E200牽引の莒光号。
今度は客車も含めて展示しても良いかも。

いつもポチ感謝してます
2

2009/9/12  16:40

投稿者:line
つばささん。
やっぱり場所の事考えると、壁掛けタイプの方が有効のような気がします。ただ、編成タイプだと重さもありそうなので、壁に取り付けてる最中に脱線でもされたら、目も当てられないですね。
私のやつは、展示用模型で線路と車両をビス止め出来るタイプということもあり、その心配は無かったのですが、付随車だったら什器の取り付けの際に細心の注意が必要そうです。

2009/9/12  10:36

投稿者:キハ181つばさ
コメント遅くなりました。lineさんもモニタってたんですね。
私的には旧国とかの自作品を飾りたいので、やはり編成モノが欲しいですね。もっとも、そんなに沢山置くスペースなんぞありませんが・・・。あと、透明で光を通しますから、長期間飾ったときの日焼け・退色が心配です。

2009/9/10  18:53

投稿者:line
シービーさん。
展示会でも使えるアイテムですね。ある意味仕事にも応用が利きそうです。
壁に掛けてみた感じでは、返ってHOの方が良い感じもあります。やはりNだと車両が小さすぎるので、あまり目立たない気もしますね。
ただ、HOは車両集めるのにもコストが大変ですから、手を出すと大変な事になりそうですよ。

2009/9/10  11:48

投稿者:シービー
こういったのは、展示会などでの材料になるのでしょうか。
こういったのも、Nだとスペース的な面でもいいんでしょうね。HOだと重量やらスペース面でも場所をとりそうですし。
壁に取り付けとなると、取ったあとの痕が残ったりして、マイナス面もありますね。

http://blogs.yahoo.co.jp/mrcbcross14

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ