2012/9/24

初のLCC利用で福岡へ  航空機
この週末は2年ぶりとなるFe仲間と九州への撮り鉄旅へと出かけてきました。
九州となるとそれなりに距離もあるし、コスト的にも数万円の旅費は覚悟しなくては思ってましたが、この夏より成田ベースのLCCが就航。これを上手く使えば旅費は圧縮できるかなと踏んで、早速予約を入れて実行への運びとなった訳です。

もちろん、海外、国内ともLCCを利用するのは初体験。
まず、結果的な料金ですが、受託荷物無しの座席指定ありで成田〜福岡往復15,000円を切る金額で発券できました。まあ、大手航空会社ではまずこの金額は無理でしょうね。ただ、その分いろいろと制約も多いし、それなりの気構えが必要でしたけどね。
今後利用する人もいるでしょうから、その辺の実体験を少し記事にして見ます。

今回利用したのはエアアジアジャパン。とにかくリーズナブルにを考えると、まずネット環境が必須になります。一部の旅行会社でも取扱いがあるようですが、これは話しにならないほど高額になるのでLCCの意味が全く無いです。
エアアジアは航空券に定価が無いので、予約を入れる日にちによって変動があります。そんなんで、数日間は値段をチェックしつつ予約のタイミングを待ってました。もうこの辺だろうって時に3人分をネットで予約。
予約から支払いまでの項目がまた複雑で、一つ一つチェックしながら進めないといけません。今回はとにかく安くを目指してたので、300円の座席指定のみ利用。カードの決済が終りやっと確定。

さて、あとは乗るだけなのですが、何しろ時間制限が大手とは違って早めに締め切られるし、遅刻しても救済措置はまるで無し。成田7:00発のJW8541便に乗るためには果たして何時に空港へ到着しないといけないのか悩むとこです。
結果的には、成田駅近くのホテルに前泊して空港へ向うこととしたのですが、LCC就航に伴ってホテルも格安の送迎付きパックを売り出してるので、それほど負担が大きくなる心配もありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
金曜の夕刻に成田にそれぞれ集合。
駅近くの居酒屋で前夜祭となります。しかし、スカイアクセスが開通したお蔭で京成成田へ向う優等列車も少なくなったんでしょうね。青砥から佐倉まで座れませんでしたよ。

翌朝、5時過ぎにチェックアウト。ホテルのマイクロバスで空港へ。
事前にWEBチェックインを済ませボーディングパスの印刷もしてきたので、そのままセキュリティーゲートへと入れるとのこと。係員に聞いてみたところ、手荷物なしでプリントアウトを持っていれば20分前に到着していれば大丈夫という話でした。他の乗客が裏紙でプリントアウトしたのを持ってましたが、それは使えないと言われてたので注意が必要です。
セキュリティはエアアジア専用なので、待たずに通過し仮設テントのウエイティングルームを通りバス乗り場へ。

クリックすると元のサイズで表示します
最後の連絡バスが出たのは出発10分前。
もう少し人が多ければ、タラップ前で飛行機の写真撮れたのですが・・・

そして機内。レッドシート以外のスタンダード席はほぼ満席。座席のシートピッチはさすがに狭くて1時間以上同じ格好で乗ってるのはちと厳しいかなー。私ゃ次使う時は非常口近くのレッドシートを選ぶだろうな。
福岡へは定刻より10分ほど早着し、無事土曜日の日程をこなす事ができました。

クリックすると元のサイズで表示します

座席指定までするとこんな感じの予約確定画面が出ます。
まあ、とにかく人の手を煩わせないようにすることで格安な料金を提供してると言うのが良く分かります。
エアアジアは機内への飲食物の持ち込みは禁止とうたわれてましたが、意外とペットボトルなど持ち込んでる人を見かけました。本来なら機内販売でのみ提供なのでクレームものですが、CAも容認してた感じ。ただ、乗るほうもその辺は汲んであげてルールは守らないといかんですよね。
帰りの便ではシービー御大がビールを購入して売り上げに貢献してきました。しかし、こんな事でも事前予約してると安くなるようです。
今回始めて利用して見ましたが、旅行など時間的に余裕がある場合LCCはホントに利用価値大です。短い国内線など余計なサービスなど無くてもよいし、安全に運んでくれれば十分。
サービスを望むならJALやANAに乗れば良いし、今後も住み分けは出来そうな感じです。個人的にはツアー客が酒飲んで大騒ぎしてる機内より個人客ベースのLCCの方が乗り心地は良かったりしますけどね。

いつもポチ感謝してます
0
タグ: LCC エアアジア A320

2012/9/27  20:31

投稿者:line
シービーさん。
いろいろとお世話様でした。次回も私に任せると真中席ですよ。ただ少し高くても非常口席にしましょ。
しかし、成田に前泊するくらいなら最終便で現地入りしておいた方が効率は上がりますよね。
まあ私の場合、宴会が出来れば場所は何処でも良いのかも知れないけど・・・

2012/9/27  20:24

投稿者:line
Natukanaさん。
はじめまして。LCCも今夏から本格運行開始でしたから、ネットを見てもあまり情報を拾える状態では無かったですよね。おまけにTVとかでは、とにかく早く空港に到着しないとダメとか煽ってたしと。
今回、成田行の便が20分遅れでしたが、その遅れを取り戻そうと機材チェックが疎かになったりしないか、ちょっと心配してしまったな。

2012/9/27  20:16

投稿者:line
つばささん。
盛りだくさんを入れすぎて、結構ハードな行程になってしまいましたね。ただ、今回LCCの仕組みも良く分かったので、次回はもっと効率アップをお約束します。
あとは、夜の街散策のスケジュールもしっかり組んでおかなくては・・・
次は北海道かな。

2012/9/25  19:26

投稿者:シービー
先日はお疲れ様でした。
飛行機の予約、手間がかかるんですね。
やはり事務局長にお任せして正解です。有難うございます。
ビールの料金が、もうちょっと安いともう1本飲んでたんですが〜(笑)
事務局長が通路側に席を取ったのはムフフ…ですね。
私も同じことをしたでしょう(大笑)

2012/9/24  23:13

投稿者:Natukana
初めまして(^^)私も先日帰省の為エアアジアを利用して成田福岡間を往復してきました。サイトで見る日によって料金が違うなんて知りませんでした。よく調べるべきでした。私の失敗談はメールアドレスを登録するのに携帯電話のアドレスを打ち込んだ事です(-o-;)予約から出発迄に3回メールが届いたのですが本文が記さるないまま…初のLCCで不安だらけの上、メール内容も解らず↓…何とか往復利用出来ました。
ローコストぶりに驚いたり、楽しんだりと満喫しました。格安は実家を近くに感じさせてくれます。次回は家族揃って使用したいと思ってます。今後もお得情報、役立ち情報等々楽しみにしてます。

2012/9/24  22:12

投稿者:キハ181つばさ
何から何までありがとうございました。
仕事柄、複雑な手続きに関して特に苦にすることはあまりないのですが、飛行機自体が乗り慣れていないので、非常に煩雑で面倒に思ってしまいますね。後は旅費とのてんびんという感じなんでしょうけども。
そういう意味でも、鉄道って本当に気軽な乗り物なんだな、と改めて思いますよ。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ