2012/10/26

急行「かいじ」35年後のリベンジ  鉄道
昨日まで仙台へ出張してました。3日間行ってたんですが、昼間はフリーでしたしここぞとばかり撮り鉄してきましたので、その模様は追って記事にして見たいと思ってます。

さて、先週末の話ですが、115系を使った臨時急行「かいじ」が運転されるとの事。こりゃ何とか撮ってこねばと朝から出かけて参りました。
実は、この115系「かいじ」は中学の頃に新宿駅で撮ったのですが、何とカメラの裏蓋を開けてしまい真っ黒になった曰く付きの列車なんですよ。当時、撮ったのは季節か臨時だったと思いますが、ちゃんと「かいじ」のマークを掲出してました。
私が撮り始めた時期が、急行のマーク付き末期の頃。「アルプス」しかり「かいじ」のマークも直ぐ無くなってしまい、その後は見向きもしなくなったようです。
そんな背景もあって、今回はマーク付きの115系「かいじ」を30数年ぶりにリベンジをと意気込んでいた訳です。

今回も西八王子のストレートで迎え撃ち。ただ、あまりの快晴、完全なる逆光と条件は今ひとつ。しかし、この時期の中央線は臨時列車のラッシュで、「はまかいじ」に始まり「ビューやまなし」まで豊富な車種を楽しめます。特に「はまかいじ」は来春で運転終了との噂があるので、早めに撮っといた方が良さそうですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
ちゃんと急行の文字幕もあるんですね。マークも往年のやつを思い起こし中々良い感じ。
しかし、この姿を懐かしく思う方々ってどれくらい居るんでしょうかね。

クリックすると元のサイズで表示します
後追いは団体幕。
非冷房のデカ目だったら文句無しですが、まあ無理な注文ですな。

クリックすると元のサイズで表示します
165系の「アルプス」ですが、マークをめくると「かいじ」が出てきました。
ただ、アルプスに比べると質素で、ひらがなの「かいじ」だけしか書かれてなかったですね。

この頃、急行型の車両は不足気味だったのか、国鉄の懐事情もあるのか夏や冬の多客期には多くの近郊型115系を使った急行が登場。ただ、定期列車に充当されてたのもあったのか、その辺は今となっては私には良く分かりません。

クリックすると元のサイズで表示します
特に房総夏ダイヤでは、各地から集められた113系や115系が急行として堂々と走ってました。
まあ、今じゃ考えられない事ですが、撮る方としてはそりゃー楽しくて堪らない時代でしたねぇー。


いつもポチ有難うございます。
0
タグ: 急行 115系 かいじ

2012/10/29  20:26

投稿者:line
シービーさん。
裏蓋を開けてしまった失敗って結構あるんですよね。ただ、フィルム全部が感光する訳では無かったので、少しは救われたかな。
冬の北海道でフィルムが凍結してたのが、一番焦ったかも。
そう言えば、中央線の急行でも「たてしな」「こまがね」とかはマークが付いて無かったような気がします。

2012/10/28  21:08

投稿者:シービー
lineさんでも、そんな失敗をしてたんですかぁ〜。
「かいじ」という愛称名は、中学の頃には意味もわからなかったですが、高校になって友人から「甲斐路」という事だよと教わった事がありました。
115系にしろ165系にしろ、HMが付くとキリリとした顔つきになりますね。JRの車両では無理でしょう。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ