2018/5/20

シベリア鉄道の貨物列車  海外鉄道
極東ロシアである沿海州でのシベリア鉄道は旅客線と言うより、貨物線と言った方が的確かも知れません。旅客1とすれば貨物10の割合で走ってる感じでしたよ。

ウラジオストク近辺で良く見かけた貨物用電気機関車。英語読みだと"3ES5K型"ってとこです。3車体固定タイプなので日本風に言うとELって事ですね(笑)。webで検索しても詳しい情報が出てないので、出力や交直流機なのかは良くわかりません。

クリックすると元のサイズで表示します

帰りの空港行き電車の車窓から撮った3ES5K牽引のコンテナ貨物列車。
ざっと数えても40両以上の貨車を牽引してます。相当な長さなんでしょうね。



今回ウラジオストク近辺で撮影地のロケハンもできたので、次回は走行写真を撮りに行きたいとこです。
海岸線のすぐ近くを走るので、撮り鉄にとっても魅力的な路線ですよ。厳冬期には海が完全結氷するそうなので、氷上からの撮影もできそう(笑)。

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ