Salon LOTUS 公式ホームページ

セラフィーナ美梨子監修 ポータルサイト
〜天恵の祝福〜至福の愛のひとひら〜

〜ご予約状況〜


RSS更新通知パーツ


http://www.lotus81.com/tenkei81/tenkei81-31.html

2009/11/26

〜女神のおわす森 フォレストヒーリング〜  

冬の訪れを思わすクリスマスイルミネーションが街並みにきらめき

冬のお出迎えの立冬が過ぎてもなお

まだまだ秋の名残が色づく紅葉が鮮やかに美しくお顔を覗かせてくれています。

自然から生まれる色の配色の模様からは 情緒を豊かに芽生えさせてくれます。

四季折々の自然の美の神秘は 人の本来の源へ優しくつなげてくれる秘法ですね。


時間ができるたび 好んで訪れている場所があります。

穏かな陽射しに導かれ 本日も足を運んできました。

京都にあります下鴨神社。

あらゆるご縁を素敵に結んでくださる女神さまがいらっしゃるお宮です。

良縁をお求めな方は 女神さまが素晴らしいお力を授けてくださいますよ^^


本堂手前には
干支の神様のお社が干支ごと配置されてあります。

干支の神様との絆を深めるほど 
オーラ ツキが強化され 幸運体質となってゆきますので
訪れられた際には 是非 干支の神様にご挨拶を届けられてくださいね。

干支の神様にお会いしにゆくほど 善き賜物を授かった実感が目に見えて表れます。

干支の神様のお社があられるのは珍しいことだと思いますので
だからこそ 足しげく通ってしまいます。

由緒歴史あるお宮さることながら 

一目置かれ 世界遺産になるほどに訪れる人を心癒し 心甦らせる

神聖な優しいエネルギーで満ち溢れている

緑が最上に豊かで麗しい森が境内にあります。



クリックすると元のサイズで表示します


とってもピュアで洗練された波動を漂わす美しい森でしょ!

一歩足を踏み入れますと 澄み渡った空気が一瞬で清浄にさせる聖なる空間です。

ここには世界のパワースポットをつなぐ入り口
妖精界をつなぐ入り口がいたるところにあるのですよ。

全てを包み込み受容し 清らかに満たす女神さまの波動が

体 魂を再生し 本来あるべく正しい心の軸に正してくれます。

お客さまとの間でもよく話題にのぼるお宮 森ですので
ご存知な方も多いでしょうね。

森林浴が好きな私にとって この神聖なる森の空間は
極上の心潤う癒しの空間です。

毎回 たくさんの自然のスピリットがお出迎えしてくれ
時には 蝶がひらひらと舞いながらお宮まで誘導してくれます。



クリックすると元のサイズで表示します


金色な美しいイチョウの精が眩しいほどに輝いて会釈してくれました。


慌しく過ぎる日常のほんのひと時に
美しい自然とつながる機会を作るだけで

自然のスピリットが隅々まで光の栄養を行き届かせ 

素敵な幸福の風を運んできてくださいますよ^^




Love and Light☆



2009/12/7  22:12

投稿者:minako.

aikoさま。

同じ時期に愛しのaikoさんも

訪れていたなんて感激です^^

素敵な成就♪

本当におめでとうございます!^^

aikoさんの努力の賜物ですね!


Love and Light from Minako.


2009/12/7  22:09

投稿者:minako.

愛国民さま。

京都行き 間もなくですね。

心ゆくまでエンジョイされてください〜^^


素敵な旅となられますように。


Love and Light from Minako.


2009/11/27  10:02

投稿者:aiko

きゃー美梨子さんも下鴨神社へ行かれてたんですねキラキラ嬉しいシンクロハートハートハート

私も22日参拝にいってたんです^o^

しっかり良縁祈願した甲斐ありましたハート

また美梨子さんにお話したいことたくさんあります。

次回お会いできる日を楽しみにしていますハート

2009/11/27  1:46

投稿者:愛国民

うわぁ〜、ここですよ、ここ! 下鴨神社!!
日程はずれたものの、来月の京都行きが決まりましたので、
ここへ行きますよ。みたらしだんごが楽しみです。
もっとも、男性は殆どいないですが。。。
205系統で行こうか4系統で行こうか迷いますね^^

名古屋でもイルミネーションが始まっています。
今では名古屋駅前のもの(タワーズライツ)が有名になりました。
今年はパワーアップしたせいか、去年までよりも大勢の人で
賑わっています(身動きが出来ないくらいですよ)。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ