Salon LOTUS 公式ホームページ

セラフィーナ美梨子監修 ポータルサイト
〜天恵の祝福〜至福の愛のひとひら〜

〜ご予約状況〜


RSS更新通知パーツ

2011/3/15

祈りの奇跡  

一昨日 赤いキャンドルの祈りを お届けさせていただきまして

たくさんのお客さまが早々に赤いキャンドルを求められて

お祈りを施してくださいましたようで 次々とお便りをいただき 

感動極まりない思いです。


また この赤いキャンドルの祈りを広めたいのでブログに載せてもよいですか。

とたくさんのお客さまからご連絡いただき驚いています。


当サロンのブログは天使よりいただきましたものですので

どうぞご自由にご使用くださって 

必要な方へと広めていただけましたら 私も 天使も嬉しいかぎりです。

それが私も 天使も望みにしていることです。

特にエンジェルワークの受講生さんが自主的に祈りを施して 

積極的に広めてくださっていますので

祈りの大切さ 神秘さ 偉大さを 
生涯を通して提唱していきたいと志している私として

これ以上の喜びはありません。

このような真の愛 正義に満ちたお客さまにあふれ
本当に嬉しく 心強く 心救われる思いです。


この場をかりまして感謝を捧げさせていただきます。



昨日は公休日でしたので
被災されご連絡いただいたお客さまのお心のケアと

ひたすら無心に祈りを捧げていました。


今回の天変地異は 
スピリチュアル的にも大変大きな意味合いのあるものですが

それにしても なんたる悲しい悲劇なのでしょう。

テレビの映像でその状況 光景は皆さん目にされていることと思いますが

現実はそれを上回る想像を絶するものです。


当サロンやこちらのブログに起こしのお客さまは

聖なるお役割のあられますライトワーカーさんの集いですので

皆さまの光を信じて 

地上に愛 光を広げるライトワーカー・ヒーラーを志していらっしゃる方々に

以下のお言葉を発せさせていただきたいと思います。


こういう深刻な時こそ必要以上に哀れまずに

凛と顔を上げ 心を強く たくましく 

自分の中に宿す神の力 聖なる力を甦らせ 発揮いたしましょう。


必要以上の哀れ 心配 恐れからは善きもの 前進 光は生まれず

逆に闇を増大させてしまいます。


悲しむだけ悲しんだら 絶望するだけ絶望したら 哀れむだけ哀れんだら

そこからでいいので ゆっくりと顔を上げ 天を仰ぎ 祈りましょう。

それがライトワーカーとしての 真のあるべき姿です。

絶望の中 立ち上がり 希望を 癒しを差し伸べるお役割がライトワーカーさんです。

誰かが顔を上げて光を照らしていかなければ 闇は極まるだけです。

「その誰か」が ライトワーカーさん 地上の天使さん。

あなたなのですよ。


ライトワーカーは絶望 暗闇の中でも
状況を癒し 光を照らすパワフルな聖なる力を宿しています。

このブログをご覧になられていますあなたは

そのような素晴らしい聖なるお力 祈りのお力があられるのですよ。

あなたの思い 思考を

心配 恐れとして使用するのではなく 癒しを願う祈りに変えてください。


被災と無縁で命ある方は

被害各地に 地球に癒しの光を祈りとともに送りましょう。

命ある方でも心痛にあふれ 食事 睡眠が取れない方もいらっしゃることと思いますが

全ての命ある方は 被害各地に祈りを捧げるお役割を天から与えられています。



私達は 天災を前にしても決して無力ではございません。

何にでも創造することができ偉大な神の力を宿す私達は

どれだけ絶望の淵を前にしても無力ではありません。

天災が私達人間が犯してきた過ち 
負の想念が原因で引き起こしたとしましても

天命とあきらめずに 天災に屈しなくてもよいのです。

新しい光の道筋 希望 癒しを生み出すことができる私達は

負の影響をかき消し 光に変えることができます。

私達は闇から光へ変える創造主です。




手の施しようのない悲観にあふれる真っ暗闇な現状ですが

皆さまの癒しを願う切実な祈りが天に届き

幾万の天使を動かし 赤いキャンドルが天使の力を高めています。


私の内なる目からは

天から降り立つ幾万の天使が流星群のごとく映って

これ以上にない働きを 癒しを 奇跡を施してくださっています。

そして心温まる奇跡が一つ 一つ起こり始めている光景も見え始めています。

私が流星群の天使を 奇跡 癒しの光景を目にできていますのは

皆さんが赤いキャンドルを灯してくださったり
独自なお祈り ヒーリングを捧げてくださったからと信じています。

本当にありがとうございます。



間接的な祈りは時として 直接的な介入より

偉大な力 奇跡 素晴らしい成果を起こすことができます。

私達が天使を思って祈りますとね。

天から地上につながる光の架け橋がつながり

その光の架け橋を通って 天使は地上に舞い降りてくるのですよ。

それは天にも昇る崇高で美しい光景です。

今日もたくさんの光の架け橋から 
大勢の天使が舞い降りてくる景色を目にしました。


祈りがあれば 天使が介入して天の癒し 奇跡が降注がれますので

私達は天災を前にしても無力ではありません。

無力どころか より平和な新しい輝く世界を築くことができます。


私達にできますことは祈りを通して天使を派遣すること。

たくさんの天使達。 被害各地へ いってらっしゃい。

と送り出してあげてください。

羽がある天使は一瞬で現地へ飛ぶことができます。


なすすべがなくとも祈ることはできます。

そうすることで天使は全てを引き受けて 力強い援助 再生を施してくださいます。

祈りが多くの尊い魂を救います。



どうぞ皆さまの貴重なお時間の中で
祈りのひと時をそっと費やしていただけますように。



祈りを捧げ 広げてくださる皆さまに感謝 敬意をこめて。





Love and Light☆








※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ