Salon LOTUS 公式ホームページ

セラフィーナ美梨子監修 ポータルサイト
〜天恵の祝福〜至福の愛のひとひら〜

〜ご予約状況〜


RSS更新通知パーツ


〜関連記事〜

@https://gold.ap.teacup.com/minako444/790.html

Ahttps://gold.ap.teacup.com/minako444/791.html


2012/9/17

秋分の日に開かれる阿弥陀様の白道。  

日中はまだまだ汗ばむ暑さが沁みるこの頃ですが

お空を眺めますと 夏空から澄んだ秋空へと


蝉のかん高い鳴き声から 

いつの間にかコロコロコロ。。リリリリ。。。

と 喉を鳴らすようなコオロギの鳴き声へと移り変わり

秋の気配を感じさせてくれます。


空宙くんは最近 牛蛙の鳴き声を発見し知らせてくれました。

そのお知らせに。。。

牛蛙って 数十センチもある大きな蛙さんでしょ。

遭遇しましたら きっと私は驚いて 蛙さんにご失礼をしてしまいますので

天使に 牛蛙さんと遭遇しませんように。。と そっとお願いです。


古くからの言い伝えであります 暑さも秋分まで。。。と言われる通り

この身に沁みる暑さもあとわずかと思うと 

今年の夏の名残りを惜しむ気持ちになります。



まもなくお迎えします9月22日秋分の日は とても大切な節目です。


秋分の日は 太陽の夕陽が真西に位置する日です。


太陽信仰の民でありました私達日本人にとりましては

特に重要な運勢の節目でもあります。


いにしえの私達日本人の祖先は

「現世でも天国が築けますよう あの世でも天国へと導かれますよう」

手を合わせ 

太陽が真西になる春分の日と秋分の日に祈ってこられました。


それは真西に天国とつながる極楽への道と

そこには阿弥陀様がいらっしゃいますことから

真西に手を合わせ拝んできました。



この秋分の日の 太陽が真西に位置する夕暮れ時。


「白道」 と呼ばれます阿弥陀様の道が

真西の太陽に向かって開かれます。


真っ白く輝く白道は 阿弥陀様の御来光です。


それは目を開けていられないほどの白く放射する輝きなのですよ。


阿弥陀様は私達の現世の汚れを浄化して

本来の魂が輝き活かすことができる道へと光を照らしてくださいます。



真西に沈む夕陽を眺めながら 

真っ直ぐに太陽に向かってつながっている真っ白い道を 思い描いてみてください。


そしてご先祖様 恵みの自然大地 すべての周囲のご縁に感謝を捧げることで

ご先祖様とのつながりと 阿弥陀様の大いなる愛 光のお導きが

私達の心の中心に宿ります。


真実の目が開花されています敏感な方は 白道を通して阿弥陀様のご存在と

ご先祖様や愛する故人の方 天国のペットのお顔が笑顔で垣間見られますことでしょう。



私達が 望む真の幸福を築くには

光へ導いていただける神様 天使とともに

ご先祖様とのつながりも必要不可欠です。


ご先祖様とのつながりで 幸福を受けとる土台が築けます。


白道 を思い描くことは

光への祈りでもあり ご先祖様の浄化の手助けともなります。


そして太陽から授かった命ある全てのものに感謝を捧げる日が秋分の日であります。


秋の季節は ご家族や ご友人 お仕事仲間の身近な方へ

「いつもありがとう」

の言霊のギフトをお届けする月間でもあります。


そんな身近な人と 今あるものに感謝を注ぐ波動が

未来に幸福な光 愛情の光をもたらします。



「白道」 は秋分の日から3日間 開かれます。


真西に沈む夕陽を浴びながら

たくさんのありがとうをお世話になっている方へ

もちろん 休まずに働いてくれているご自身のお体にも

いついかなる時も変わらない大きな愛で導き見守ってくれている守護天使達にも

ありがとう。 ありがとう。 ありがとう。


のお言葉を届けられる天使な皆様でありますように。



たくさんのありがとうを夕陽を浴びながら注ぐほど

全てを浄化し 光で満たす阿弥陀様がにっこりと微笑んでくださいます。




皆様の日常が

天国のような愛情 平安 豊かさに満ち足りた世界であふれますように。



阿弥陀様の慈愛の光とともに

愛をこめて。






Love and Light.









※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ