Salon LOTUS 公式ホームページ

セラフィーナ美梨子監修 ポータルサイト
〜天恵の祝福〜至福の愛のひとひら〜

〜ご予約状況〜


RSS更新通知パーツ

2020/2/17

鬼のティアーズ(涙)  聖なるメッセージ

新年立春をお迎えし 暦では春の到来です。



立春を機に 鬼門から喜門の扉へ開門する2020年をお迎えいたしました。




昨年の山越えのお年では 無意識層の影や課題をひたすら越え


節分ぎりぎりまで ラストスパートの山越えが絶えないようなご印象から



立春の喜門がめでたく開門後も


まだ山越えの余韻のような疲弊感がかすめておられる方も多いかもしれませんね^^




そのようなご心境の方ほど


大粒の鬼の涙が天へ還ってゆかれました。 





鬼の涙とは〜


節分での鬼は外〜と 追い出されてしまう鬼さんの涙です。




追い出されてしまう鬼さんは

本当は私達が思うような良くない悪さをする鬼さんではありません。





鬼さんの真のお役割は 


私達 「人間」 という言霊の 「間」 を取り払う事。




「間」 とは 人と神様との間〜神様と離れている間のことです。




人が初めて誕生した創世記の初代の人々は 神様と御一体な神人と呼ばれておりました。




いつからか悲しきかな自我の増大で魂が曇り 


神様と離れ離れになる 「間」 ができてしまいました。



それが今の私達 「人間」 なのですね^^




鬼さんが 私達と神様の距離の「間」を取り払うことで

 
私達は本来の 神様と御一体な 


愛と光あふれる善良な 「人」 に戻ることができます。





鬼さんが 「間」 を取り払う際に


魂が成熟している方は 人を振り見て我が振り直す 清らかに省みる精神を持つことができますが


まだ私達の中に幼い未熟な魂の部分がありますと 痛みを感じたり 怒りを感じたりしますので



本当は 私達と神様をつなげるための鬼さんのありがたい行為が理解できずに


いつからか鬼は外〜と 恐い存在という風にイメージ固めされてしまいました。




世の中ではこのような状況を逆切れさんというのでしょうか?^^


(最近 お客様を通して 逆切れさんという言葉を教えてもらいました)





このような私達と神様の間をつなげる鬼さんの本心が周囲に通じないようなことは


私達の日常でもありえることですね。




ありがたい心 本心が周囲に通じずに


音を立てずに静かに涙を落とす鬼の涙が


私達の中にも宿されています。





頑張っているのに なかなか報われない涙〜


愛されたいのに愛されない涙〜


本当はもっと結果が出てもいいはずなのに 思い描く成果が出ない焦燥感の涙〜


いつもマリアさまのような慈愛な眼差しをたたえたいのに 感情が荒れてしまう涙〜


今まで与え奉仕してきた恩義を軽視されて虚しく思う涙〜


情けなく無気力に殻にこもってしまう涙〜




これらの涙は 言い知れぬお辛さかと思いますが


美しき本来の素顔に戻るための 光の雫 です。


クリックすると元のサイズで表示します


鬼の涙を天へ還してゆく昨年の鬼門のお年が過ぎ去ったばかりで


今はまだ少なからず私達のオーラ層には 涙の跡 泣き明かしたような疲弊の跡が残っています。




その涙の跡を持ちながらで 今は大丈夫ですので


今のご自分のままで 2020年の光に想い馳せられますように。 



今のご自分のままで 歩みを優しく進めてください。




涙の跡が晴れた後は 幸福な虹が架かり 


2020年の黄金の神様からの恩恵を受け取れる


輝く本来の素顔とお出会いできますように。





Love and Light.








※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ