人魚日記

装飾塗装や空間デザインなどを手がけるユニット「ステンシルラボ」の代表MICHICOが創っているページです。
俳号、尾崎人魚から「人魚日記」と致しました。

 

カレンダー

2022
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

過去ログ

検索



このブログを検索

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

最近の投稿画像

最近の投稿画像
1/11 子供の造形教室

最近の投稿画像
12/26 葉牡丹

最近の投稿画像
12/26 福引

最近の投稿画像
12/17 鍋

最近の投稿画像
12/10 冬

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

KIMA句会(七月)

26日はKIMAの句会でした。
兼題は「葛きり」「昼顔」。
仕事がちっともはかどらないので、出席は諦めていましたが、裏句会での楽しい語らいをみすみす逃すのも忍びなく、前日に必死で句詠。でも頑張った甲斐はありました。

 葛切りの冷えて町屋の通り庭  人魚

は、静魚先生はじめ8人中6人もの方が点を入れて下さり、特選にしてくださった方もありました。あまりにもサラッとできてしまったので、何度も推敲しましたが、これ以上にはならず、ちょっとあたり前過ぎて自分としては物足りない・・・。

 クリックすると元のサイズで表示します雨下駄
クリックすると元のサイズで表示します日和下駄

 昼顔や言葉少なに日和下駄  人魚

日頃から下駄が好きで、お天気の良い日は自宅付近の買い物や用足しは、下駄で出かけます。ですから日和下駄【写真下】は鼻緒がすいぶんと情けないことになっています。カタコトという音、足の裏のひんやりとした感触、夏は下駄に限ります。ちびて来たら、ベランダ用のつっかけにし、新調しています。
雨下駄は先日アップしましたが、神保町の履物屋で挿げ替えたばかりのお気に入りの鼻緒です。(日和下駄もきれいにしようっと・・・)
 ところで、俳句は 駅前まで人を送る折、淋しくてふさぎがちに歩いた景ですが、皆さんそれぞれの景を頭に描いて下さり、特選を含め、先生も点を入れてくださいました。この句は自分でも好きです。

パンパカパ〜ン♪そして、今回の渾身の一句。これだけは1点でも入って欲しかった!今回は60句中、先生は二句だけ特選を選んでくださいましたが、(いつもは四句くらい)そのうちの一句、しかも先生の点のみでしたが、「これぞ・・・」の句に点を入れていただけると、本当に嬉しいです。しかも特選!わ〜い!!
絵に描きたい景のひとつを、詠んだ句です。なかなかうまく収まらなくて、建築の資料から言葉を捜しました。

 昼顔や出格子の影肩にあり  人魚

「葛きり・・・」の町屋もそうですが、今回は京都的風情の句会でした。

裏句会では、桃兎さんお手製の「葛きり」をご馳走になりました。
自宅では、葛粉を使って(蕨粉より柔らかく上品なお味に仕上がります)「蕨餅」は作るのですが、葛きりまでは・・・・。
はんなりと甘く、喉越し良く、美味でした。
0
投稿者:ningyomn
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ningyomn
茉莉花茶さま、コメント有難うございます。楽しんでこそと、やっと思えるようになりました。でも、きっとまた壁にぶつかるのだと思います。ひとつひとつ笑顔で乗り越えられるよう精進いたします。

http://gold.ap.teacup.com/ningyo/
AutoPage最新お知らせ