人魚日記

装飾塗装や空間デザインなどを手がけるユニット「ステンシルラボ」の代表MICHICOが創っているページです。
俳号、尾崎人魚から「人魚日記」と致しました。

 

カレンダー

2020
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

過去ログ

検索



このブログを検索

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

最近の投稿画像

最近の投稿画像
1/11 子供の造形教室

最近の投稿画像
12/26 葉牡丹

最近の投稿画像
12/26 福引

最近の投稿画像
12/17 鍋

最近の投稿画像
12/10 冬

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

その後のイチジク酒

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

イチジク酒♪
美味しくなりました★★★

一番上の写真が現在の様子です。
イチジクはすっかり白茶けています。
下の写真が漬け込んだ時の様子ですから、ちょうど色が反転した感じです。
途中で、味見をした日に、あまりの苦さにひっくり返りそうになり、イチジクを引き上げてジャムにしてしまいました。くつくつ煮込んでいたら、ガス漏れの警報が鳴りだし、マンションじゅうに響き渡って、誤報の連絡をしましたが警備会社までやってきて、大汗をかきました。
そんなこともありつつ、何とかおいしくしたくて、新たにイチジクを投入。違うレシピに沿って甘みも足し、我慢すること1か月。先月末に試したところ、美味しくなっていました。
ちょっとした苦味は、むしろ大人の味。カンパリのよう♪
ソーダ割りにすると美味しいに違いない。

色も赤ワインのようで、とても綺麗。
真ん中の写真でお分かりのように、このイチジクは特別なんです。
山梨から取り寄せているとか。イチジクは江戸時代にシルクロードを渡ってきたと聴いていますが、これは日本の古来種だそうです。本来はもっとちいさな実だったのかもしれません。
生で頂いても絶品!

イチジクは漢方薬でもありますが、この色から見て、より薬効成分がありそうな気がします。♪
3か月くらいが目安と聞きましたが、そろそろ解禁かな?
1
投稿者:人魚
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:人魚
オスカー様
本当に毎日寒いですね。お元気でいらっしゃいますか?
イチジクは、生でも美味しいですし、コンポートやジャムは勿論ですが、お肉料理のソースにもいけますよ♪
投稿者:オスカー
こんばんは。ご無沙汰しています。寒くなりましたね??風邪などひかれてはいませんか?
イチジク酒、私はこの年までイチジクを食べたことがなくて…ジャムを食べたくらいのお子さまです(笑)山梨のイチジク!!故郷のイチジクとここで出逢うとは??感激です!!
前の記事、『八月十五日の夜会』という沖縄戦の物語を読んだところでしたので、考えさせられました。教えていただきありがとうございました。


http://blog.livedoor.jp/rohengram799/
AutoPage最新お知らせ