人魚日記

装飾塗装や空間デザインなどを手がけるユニット「ステンシルラボ」の代表MICHICOが創っているページです。
俳号、尾崎人魚から「人魚日記」と致しました。

 

カレンダー

2020
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

過去ログ

検索



このブログを検索

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

最近の投稿画像

最近の投稿画像
1/11 子供の造形教室

最近の投稿画像
12/26 葉牡丹

最近の投稿画像
12/26 福引

最近の投稿画像
12/17 鍋

最近の投稿画像
12/10 冬

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2月の句会

クリックすると元のサイズで表示します
               陶青子様撮影の美しい椿

  失ひて尚赤き恋落椿  人魚

バレンタインのイメージで詠んだ句のひとつです。(白金句会)

  告白日少し大きく紅を塗る  人魚

今日こそ「すき」って言おう!言えるかな?・・・自分を励ましながら唇の輪郭をちょっと大きめに描く女性。

「告白日」は、バレンタインデイの事。たまたま凡例を見つけて、バレンタインより強くて良いと思い、揚句に使いましたが、「告白日」が わからないと言われちゃった。。。
「バレンタイン」のるび付きで、チョコレート売り場でも目にするコピー。季語としてはまだ使えないのかな?
カタカナ言葉が新鮮ならば、カタカナを漢字にした言葉もあっていいと私は思います。
冴えない句の言い訳に聞こえちゃいますかしら?

二月はなんとなく忙しく、一番出席したいテーマ句会を欠席。
吟行も1回しか出られませんでした。
兼題はあるものの、当期雑詠含め投句7句の「KIMA」そして、雑詠7句の「白金」に出席しますと、翌日の「荻窪」の雑詠4句はかなり苦しい。
吟行の句をリフォームしてもいまひとつでしたので、欠席した「テーマ句会」「KIMA」「白金」に出せなかった句を持って出席。
わかりにくい句が多いのですが、自分ではさほど嫌いではないのです。

  白百合植ゑる思ひ出とこれからと  人魚

「球根植ゑる」が基本の季語で、秋咲きの花の球根は春に植えますので、「球根」ではなく、秋の花の名前を入れ「百合植ゑる」のようにも使える便利な季語です。

  シャウトするミックジャガーや春疾風  人魚


どなたか一人でもわかってくださったらと投句。荻窪句会最年少の万里子様が選んでくださいました♪
「新しそうに見せているつもりだろうけどローリングストーンズなんて古すぎ」というご意見もありましたが、否!!
ローリングストーンズ、現役バリバリで昨年もツアーをやらかしてくれていました。
ミックジャガー、老いて尚盛ん♪最新の映像では、若いときよりシャウトしています。
歳で声が出にくくなったから?・・・としても、カッコイイ♥腰つきも最高さ!

賞に応募するならば、それなりにメジャーに訴える句でなければいけませんが、私的な趣味も持ち込めるのも、俳句の魅力と思っております。

と、句会では見事に滑りつつも嫌いではない日記的な拙句を揚げてみました。
1
タグ: 句会 俳句 当期雑詠
投稿者:人魚
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ