〒550-0023 大阪市西区千代崎1-25-11
◆電話:06-6583-4113 FAX:06-6583-4413
(e-mail)nishiku-minsyou@deluxe.ocn.ne.jp
ここのブログは、西区民商会員の思いや希望などを表現するスペースです。
礼節と良識をわきまえない、コメントなどがエントリーされた場合、無関係な内容と判断し、誠に申し訳ございませんが、削除させていただきます。

2005/10/30

大阪市の関淳一市長といっしょに辞めることになった大平光代助役のこと  選挙には行くぞ!

長いタイトルになったがなったがうまく入るかしら?

確認したらOKだった(ニコニコ) 


大平光代助役といえば、波乱万丈な人生を送り、「元極道の妻」あり弁護士ありの才女である・・・が一般的な彼女の評価である。
その彼女が一緒に辞職するという。
ちょっと気になる。
在任期間(22ヶ月)の間に何があったのだろう?

それは決して多くを語らず、「心身ともに疲れた」(朝日記事)との言葉が書いてあった。
「市行財政改革」の遂行の中で、様々な気苦労や摩擦が絶えなかったのであろうかと、邪推してしまう。
ちなみに、退職金(1488万円程度)を受け取らない意向だったとのことらしいが・・・彼女の行政手腕もその実績等も知らないのでそのことでとやかく言うつもりはない。

10月27日の朝日新聞には談話として、「今後、国政、大阪市政を問わず一切の公職に就くことなく、国民、市民の一人として、努力を続けて行きたい」とのコメントを掲載し、また「次期内閣閣僚」への就任の観測否定も報じている・・・とある。

市議会場では「極道の妻」より絶えられない何かがあったのだろうか?

今後はご自身の信念の元にご活躍を期待したいと思いました。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ