〒550-0023 大阪市西区千代崎1-25-11
◆電話:06-6583-4113 FAX:06-6583-4413
(e-mail)nishiku-minsyou@deluxe.ocn.ne.jp
ここのブログは、西区民商会員の思いや希望などを表現するスペースです。
礼節と良識をわきまえない、コメントなどがエントリーされた場合、無関係な内容と判断し、誠に申し訳ございませんが、削除させていただきます。

2005/10/6

国会に行って来たよ!!(2)  自治体要求

今回は第9回、北は北海道から南は沖縄まで全国から業者婦人の決起集会です。
日比谷公会堂、ここは2000人入れるそうですが満席に近い状態でした。
大阪からは280人、西からは事務局の田中さん&あわたんののんびりコンビが参加。

今回の要望事項は ☆ ☆ ☆ ☆

一.家族従業者・女性事業主の健康と母性保護の立場から制度の改善を行ってください。

1.国民健康保険に加入の事業主・家族事業者が病気や出産時に休業した場合、地域最低賃金を所得保障をすること。

2.少子化対策基本法にもある法制上の整備として、国民健康保険に出産手当の実現は緊急にすること。

3.国民健康保険の出産育児一時金(現行は30万円)を増額すること。

二.業者婦人の働き分(自家労賃)を認め、家族従業者一人一人の人格・人権を認めるように、所得税法56条(下記に明記しました)を廃止すること。

三.自営業に携わる業者婦人の働き方に見合った、保育園の増資や子育てヘルパー制度などを実施すること。

四.女性事業主・家族従業者の経営や労働、環境の実態をつかむ調査研究をすすめ、国・自治体が支援策を推進すること。

五.女性であることを理由に、保証人を要求したり、人格・人権を否定する言動をしないように金融機関を指導すること。

が、
内閣府・男女共同参画局長 名取はにわ殿
厚生労働大臣       尾辻秀久殿


 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

に要望事項の書面と、お預かりしました皆さんの大事な署名が一緒に提出されました。


こうやって、皆さんの声が届けられるんですね、良く分りました。
そして会費の中から今回の我々に交通費&昼食&夕食分が賄われました。
有難うございます。

今までは、
また署名かよ!」
と思っていましたが、こうやって積み重ねていくことで、
小泉さんの改革にブレーキがかかり、
日本をささえている中小業者からの改革がなされていけば、
次の時代をになう子供たちへ明るい未来をもたらすことになるんですね


ちょっと嬉しい一日でした。

  クリックすると元のサイズで表示します
  歩きながら国会議事堂を
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
オープニングの、「よさこいソーラン」全国の民商婦人部さん。迫力満点、田中さんに好評!!
  クリックすると元のサイズで表示します
日比谷公園で昼食、お弁当はほかほかで美味しかったですよ。あわたんは時々、うつぼ公園でお昼をすることがありますが、ここの公園が緑が多く気持ちが落ち着きましたね。雨上がりだったのも良かったのかもしれません、緑がほんと、目に優しかったです。



所得税法56条  * * * * * * * * * * * * * * *
第5目 親族が事業から受ける対価(事業から対価を受ける親族がある場合の必要経費の特例)
第56条 居住者と生計を一にする配偶者その他の親族がその居住者の営む不動産所得、
事業所得又は山林所得を生ずべき事業に従事したことその他の事由により当該事業から対価の支払を受ける場合には、
その対価に相当する金額は、
その居住者の当該事業に係る不動産所得の金額、
事業所得の金額又は山林所得の金額の計算上、
必要経費に算入しないものとし、
かつ、
その親族のその対価に係る各種所得の金額の計算上必要経費に算入されるべき金額は、
その居住者の当該事業に係る不動産所得の金額、
事業所得の金額又は山林所得の金額の計算上、
必要経費に算入する。
この場合において、
その親族が支払を受けた対価の額及びその親族のその対価に係る各種所得の金額の計算上必要経費に算入されるべき金額は、
当該各種所得の金額の計算上ないものとみなす。
     * * * * * * * * * * * * * * *

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ