〒550-0023 大阪市西区千代崎1-25-11
◆電話:06-6583-4113 FAX:06-6583-4413
(e-mail)nishiku-minsyou@deluxe.ocn.ne.jp
ここのブログは、西区民商会員の思いや希望などを表現するスペースです。
礼節と良識をわきまえない、コメントなどがエントリーされた場合、無関係な内容と判断し、誠に申し訳ございませんが、削除させていただきます。

2005/10/7

国勢調査がありました・・・  

国政調査の調査票を見て、考えませんでしたか?

個人情報がまる裸に・・・ちょっと引いてしまいました。
今まではあんまり考えなかったことなのですが。
それと集配人は何度も回収に来ています、ま、わたしがタマタマ留守がちだったこともあるのですが、管理人に預けろとかのメモがドアにはさんであったりして。

今回はなぜそんなことを考えたのか・・・
個人情報がこれほどあからさまになることはないですよね。
それも自分で報告するんですよ、一番セキュリーの甘い国に。

超お金持ちとか急にお金持ちになった皆さんほど正直にはなれないんではないでしょうか?
だってそうでしょ!
相続税でしょ、資産税でしょ、そんな担税力をしらべるだけでなくそれ以外にも使われる恐れあり、なんじゃないですか?

貧乏人のあわたんの場合は、怪しげな町金(影のオーナーは893さんか政治家さんの)につかわれて、いまもすごい数のエロメールがきてますが、「借りすぎ・使いすぎに注意しましょう。ご利用は計画的に」と書かれたはがきがわんさか来たりして・・・・ネ!


 ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

統計法第5条では、国勢調査のような国の重要な統計調査である指定統計調査について、調査の対象である「人又は法人に対して申告を命ずることができる。」と規定しています。
国勢調査については、統計法に基づく国勢調査令(昭和55年政令第98号)の第10条で申告義務が定められるとともに、その方法について、「世帯主又は世帯の代表者」や「世帯員」が、「調査票に記入し、調査票の取集に応じ、及び国勢調査員等の質問に答えることにより行う」ことが定められています。
また、統計法第19条では、「申告をせず、又は虚偽の申告をした者」、「申告を妨げた者」に対して、「6箇月以下の懲役若しくは禁錮又は10万円以下の罰金に処する。」と規定しています。

国勢調査HPから

 ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 



さて、みなさんは出されたんですか?
今日現在、あわたんはまだです、2回メモが入れられてましたが・・・

6ヶ月以下の懲役でも行ってこようか(^_^)
でも、戻ってきた時仕事なかったら困るしなあ・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ