チャングム41話

2005/7/31 | 投稿者: kaya

相変わらずな先輩医女たちの態度はウンザリ・・・・・
ヨリは思いっきり信頼厚かったんだろうなと想像してみる。
今までも、踏みつけた人間はいたかもしれないけどチャングムがしぶとく這い上がるので、また徹底的に踏みつける。
それが先輩たちの「チャングムが来るまではこんな問題はおきなった」につながるし、チャングムのたてた手柄はスタンドプレーとしかうつらないんでしょう。

最善の結果(自分たちが見捨てた村人の命)より、仲間の和が大切と・・・・
誰も、医術に携わるものとして自らを恥じなかったのは悲しいけど、これはチョンホさまに対するお役人さまたちの決定「免職」にも同じことが言えますね。
命令無視の処罰はしかたないにしても情状酌量の余地、その後のアフターケア(村人たちの救済)なども評価してしかるべきなのだから・・・
でもなんか、こういうのよくあることですよね (涙)
・・・・・いや、毎週考えさせられます。

さて、チャングム 以外と策士と思われます。
ヨンセンの懐妊より、むしろスグォンさま(なんだそれは)に出世したことを むしろ喜んでいました。
これって、後ろ盾が より強力になったから(?)と思ってしまいました。

しかし、それでもヨリの「もう負けを認めるわ」を信じてヨンセンを任せてしまうなど担当部署が違うにせよ、危険な人間ということは骨身に沁みているのだからもう少し警戒してほしかったですね。
ミン尚官に誘われなければヨンセンを見舞うこともなかったでしょうし・・・・

しかし、クミョンとヨリの密談、聞いちゃったのね@@
外に声が漏れるようじゃ、密談じゃないと思いますが(==;

- 追記 -
ヨンセンの症状は妊娠中毒症っぽいですね。
もともとなりやすい体質をヨリに脈診で見抜かれてわざとカロリーの高い食事をとらされていたんですね。
ちなみに私は妊娠中、ちょっと太り過ぎ妊娠中毒症の危険ありということでカロリー制限を受け出産後の入院生活も、まわりが豪華な入院食の中、質素な特別ダイエット食でした (涙)
でも、1ヶ月で元の体重に戻ったぞー(今となっては、関係ないが)
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ