チャングム46話の感想♪

2005/9/4 | 投稿者: kaya

えっと・・・個人的に医局長とヨリの心中というパターンでもよかったような。
あ、そっかー
舞台裏でヨリに捨てられたんだ、きっと。
で、世をはかなんで・・・・・・・
しかし、家庭ではいい父親でいい夫だったようで家族の涙には、こちらもホロっと来てしまいました。
自分のミスを他人になすりつけて出世して来た人っぽいけど基本的には小心者っぽかったですものね。

塀越えチョンホさまですが、あれ頭から落ちてますね@@;
追いつめられるチェ一族。
うーん、彼ら悪い事いっぱいしたんだけど情がうつっちゃってますね。
クミョン、最初はひたむきなイイコだったし、チェ女官長も(ミョンイを殺したあとでさえ)いい人だったと思います。

復讐モードのチャングム、すでに最強・・・・・・
皇后様と二人であきらかにチェ女官長威嚇してましたね (T∇T)

ところで、ヨンノ・・・
いつのまにやら最重要人物としてクローズアップされてしまいましたね。
権力にすり寄って、進んで汚い仕事に手を染める、情勢が一変したとき、真っ先に切り捨てられるんだろうなとは思っていたのですが、彼女が最後に頼ったところがチャングムだったとは・・・・・。
いやいや、考え方を変えれば、この期におよんでも1番(潜在的に)力を持つ人間を嗅ぎ分ける能力は健在ということか・・・。

(ヨンノがおじさまに会いに行く事を許したチェ尚官。そのことが命取りになるのかなぁと、、、ま、ドラマってたいていそんなもんですがその通りに・・・・・でも、そんなチェ尚官て根っこのところでは人情家なんでしょうねー)
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ