« 2/16 | Main

2006/2/16  22:57

2/15  diary

クリックすると元のサイズで表示します
これは僕の実家の2Fの窓から見える風景。
お父様が自慢のデジカメで先日撮ったものです。夕暮れの四国山脈。
うちは数年前に立て替えたのだが、それ以前のこの同じ場所の部屋には僕の部屋があった。
以前は僕が子供の頃は前に家が建っていなかったので、もっと眺めがよかったけど、今でも天気がよければ写真の一番向こう側にある四国が見える。瀬戸内海が見える。手前のスリッパ型の島は中間にある名前はわからないけど、島。
勉強机がこの方向に向いていたので勉強の合間にこの景色を毎日眺めていた。眺めていたほうが長かったような気もするが。

今でもこの写真のこの風景が脳裏に焼きついている。
のどかないい場所なんだ。甥っ子たちはここで育っているのでのびのびとしている。子供としてはこういう所で育って欲しいね。
この海の手前側の海岸には自転車で5分。夏は毎日海に行っていた。真っ黒い子供。今より子供が多かったのでいつも5,6人で海に行った。漁船の操縦席の屋根(2,3mの高さ)から頭から飛び込んだり、漁船のタイタニック部分からバック転で飛び込んだり。怪我するやつもいたけど。湾になっていて向こう岸まで数百m泳いでいったり。
そういう経験もそうだけど、そういう記憶があるのが今となっては嬉しい。
そのときの連中とは塾の付き合いではなく、利害関係もない。
今、この記憶の中にある。会うといつでもあのときに戻れる。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ