2009/3/30  23:23

Mの伝説〜最終章〜  diary

今まで数多くの伝説を残したジムトレーナーM橋。

伊調姉妹や吉田沙保里と一緒にレスリングをやってたあの女の子(24)ですが、彼女の伝説もひとまず最終章を迎えることになりました。

というのも昨日をもってルネサンス三軒茶屋をやめ、実家のある静岡に帰ったのです。

ちょくちょく一緒にトレーニングをしていたのですが、最終トレーニングの日にまた最後の伝説を残しました。

一緒にトレーニングをしていて、僕は1日の最後で、この日は9本のパーソナルトレーニングを行なったこともあり、少し疲れていたのと、ご飯を食べてから5名のトレーニングをしていたので、自分のトレーニングをする時には少しお腹がすいていた。

トレーニング終盤に
「ああ、お腹が減ってなんか力が出ない。。」と言うと・・・・

「無になればいいんですよ。“無”に!」と鋭く言い放つM橋。

ん??
お腹が減ってるのに対して・・・無になる?

うーん、分かったような、わからないような・・・・・。

無になってもお腹すいてるんだけど・・・・

僕はしばらく無言になりました。。。。

そして無言のまま、次のセットに入りました。。。


相変わらずすごい精神論だなあ。


彼女は静岡に帰って静岡のルネサンスで働くことになっています。

まあ、向こうでもかなり目立つでしょうね。

この間の飲み会の時も、みんなが「向こうで初日からスパッツでトレーニングしてそのヒップ見せてやってくれ!」とか、「最初は懸垂でド肝抜いてやってくれ!」とか言いたい放題でした。

頑張り屋なのでどこでも大丈夫でしょう。


ここを読んでいる方で実際にあった方もいると思います。
応援してやってください!


Mの次はSです。

明日は久々のS君登場です。







コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ