2009/7/12  0:51

食べると消費する!  ダイエット・体作り

知ってますか?

食事をするとエネルギー消費がアップすることを!

食事をするとそれを消化するために胃や腸など内臓が活発に働きます。

その動くということには当然エネルギーを消費するわけです。

食べることによるエネルギー消費は消費全体の10〜15%と言われています。

とすると、、、、2000kcal消費するなら200〜300kcalを食べることにより消費することができるというわけです。

これは凄いですよね!

ランニングマシン30分走る感じですよ。

ただ、だからと言ってドンドン食べればいいかと言うと、そうじゃないですよね。

消費するより食べるカロリーが多ければ貯まってしまうのですから。

すなわち、カロリーが低いものを回数多く分けて食べれば消費が多くなるわけです。

また、消化に時間がかかるもの、繊維を多く含むGI値の低い炭水化物(玄米、全粒粉など)や、脂質の少ないたんぱく質(鶏肉)を食べれば消化には苦労してエネルギーを費やし、摂取しているエネルギーは少ないというわけです。

だからGI値の低いものやたんぱく質が重要なわけです。

炭水化物だけじゃなくたんぱく質も同じくらい需要であるのです。

僕が食事にうるさいのはここなんです。

そうすればさらに得してランニング20分くらいを走らなくても走っているくらいになるかもしれません。

つまり、結局使う食事の時間でランニングをしてしまっているわけです。

ああ、これは楽です!!!

なので僕はそれ程走ってなくても体脂肪率が低いんですけどね。

逆にGI値の高いもの、たんぱく質が少ない、ダイエットだからと言って置き換えダイエットの粉末ではここの消費カロリーが少ないんですよ。

賢く食べようよ!!!




セクシーフットネスDVDショップ 






コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ