2006/7/25  0:25

雑誌スープ撮影  diary

クリックすると元のサイズで表示します
今日は朝から雑誌スープの撮影。なんかスープで常連になってます。
今回は汗をかくデトックス特集ということで汗をかくエクササイズを紹介します。
もちろんユウジ式ルームサーキットになるのですが、今回は3日前と2週間前ににひらめいた運動を入れている。
ちょっとヨガっぽい動きの筋トレ。普通のも入れてます。
できるだけ大きな動きで、ちょっとつらいけど汗をかくようにしています。
そしてなぜか僕が小顔運動をやってます。アップでものすごいかっこ悪い?顔で顔をくしゃくしゃにしてやってます。これは見ものです!他ではない!!!!
すごい恥ずかしい・・。
クリックすると元のサイズで表示します
この写真、僕が190cmくらいに見えますが、ライターの人が小さいんです。




今日の映画は「トランスアメリカ」
クリックすると元のサイズで表示します
この映画は前にも書いたように性同一障害の性転換しようとしている人とその息子のロードムービー。でも息子はそれが父親だとは知らない。
映画の中にはインディアンが今ではロバートとか普通のアメリカ人の名前になっていることなども出てくるが、性転換と言う言葉も同時に出てくる。英語でトランスセクシャルだが、原題のトランスアメリカは映画の内容を現していて「アメリカ転換」ともいうべき内容だ。

インディアンであるとか、性がどうのこうのではなく、そこらへんのいままでのモラル、基準はもうなくて、でもそれ以外に大切なことがあるんだよと教えてくれる、本当に心に残る映画だ。

主演女優のフェリシティ・ハフマンはこの前のアカデミー主演女優賞をこの映画で取っている。
彼女の旦那のウイリアムHメイシーはファーゴで主演したあの個性の強い俳優だが、彼がエグゼクティブプロデューサーをやっている。
監督も長編初監督で脚本も書いている。
息子役のケビン・セガーズは今人気沸騰中だ。

この映画は絶対に!見るべし!太鼓判!!



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ