2006/8/12  23:24

むしさされ。  diary

そういえば木曜かな?深夜にやっている番組で「アイチテル」という番組に出ているガブリエラはPRESS‐ROOM2の僕のからみ写真の女性だとうことに気付いた。
あのときはなんか大人しかったのにテレビではよく喋っているなあ。

最近、蚊が多いですが、どうやら僕は刺されても治るのがものすごく早いらしい。
すぐにかゆくなくなるのと、数時間後には何処が指されたのかよくわからなくなり、翌日には跡形もない。体力がものを言うのかな?
男はこんなもんかな?肌が強いから。
反面体温が筋肉で高いのかよく刺される。
トレーニングによる恩恵がよくも悪くも出ている気がする。


さて、お盆休みに突入しましたが、休みで出かけるといういことになると必ず挙がる質問に「そうい時はどんな選択をすればいいの?」というがある。
これはいつも答えているように、
「何でもご当地の美味しいものを食べてください!」
ということです。
いつもちゃんと食事を気をつけ、週に2,3回以上運動している人はそうでない人と比べて体が違うのです。代謝が高いのです。
それに数日で体脂肪がそんなに多く増えることはありません。
増えるのも減るのも毎日コツコツとなんです。減るのは当然コツコツですが、増えるのもそんなにすぐには増えない。一瞬増えた気がするがそれは胃や腸のなかのもの。
だから普段ちゃんとやっている人は、というかちゃんとやっている人の特権が、そんな時には気を使わない!なのです。
旅先でそんなこと気にしてたら楽しくはない。逆にそんな時に楽しむために普段運動したりするのです。
からだ気にしないで!ということと普段は食事と運動ちゃんとやってね!ということです。

僕はお盆もいつもと変わりませんが。仕事で。



2006/8/13  11:12

投稿者:106

4日間くらい出張行ってました。付き合いもあり食事を完璧にコントロールすることは出来ませんでした(というよりかなり乱れました(笑))が、ユウジさんのおっしゃるとおり見た目上は特に変化は感じられません。日頃のトレーニングの成果かな?
その土地の美味しいものを……とは思うのですが食の嗜好が健康的なものにしか興味を示さない状態にあり、あまりジャンクな名物は”へぇー”と眺めるだけで満腹です。結果的に普段とあまり変わらない食生活になることも多いです。それを”つまらない”という人もいるかも知れませんが、充分に満足している自分がいます。
生活のほかの部分が充実しているためか食に必要以上の”楽しみ”を求めなくなりました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ