2007/2/26  23:38

アカデミー賞!ユウジ解説。  diary

アカデミー賞が決まりました。

作品賞はディパーテッド。

バベルかなあ・・と思ってた。
あの映画はまだ見てないけど、ものすごい強烈な衝撃と脚本、構成があると思うから。
ディパーテッドはリメイクというのはオリジナルに欠けるのか?と思ったので。でも小説が原作というのと同じと言えば同じなのかも。

スコセッシ監督の腕前は十分凄かった。

主演男優のフォレスト・ウィティカーは通じゃないと知らないだろうなあ。
彼の映画さえ見たことない人が多いかも。
僕は・・・4,5作見てるかな。もっとかな。
この映画もこれから公開されるものだけど主演を撮るには演技力だけじゃなく、映画のパワーが必要になる。いい映画でいい役じゃないと演技が評価されず、賞は取れない。
逆に同じ俳優でも来年だめになったり、次の年はよかったりすることは別にないのに浮き沈みがあるように見える。
それは結果的に作品の良し悪しになる。
だからラストキング・オブ・スコットランドは結構すごいんじゃないかなあ。

ああ、ディカプリオにもあげたいよ!
また苦難のアカデミーになっちゃった。


助演男優でリトルミスサンシャインのおじさんが来たのはびっくり!でも確かに印象に残っている。
今まで見たことないんだけど。

でも助演女優。
テレビでは、日本のテレビではどうしても過剰に取り上げすぎる。
確かに多少は賞をとっているけど、アメリカの賞で外国語で取った人は今までいるのか??オムニバスで取った人はいるのか??
オムニバスだと出番も時間も少ないし、助演は映画の中に多数いることになる。
ジェニファーハドソンは主演みたいなポジションで全編ストーリーに関わってくる。
本人たちの問題じゃなく、そういうことで。

ノミネートされた人の中で今後オスカーを取りそうな人。

監督ではアレハンドロ・ゴンザレス。数年以内に取るでしょう。クリントは、可能性強いけど残り時間が少ないかも・・。

主演男優では、大本命はディカプリオ、他の3人も十分ありえるけど、ウィルスミスは可能性薄目かも。でもこれから40年以上ある。ライアンゴスリングは作品次第。


主演女優は3人大御所だからもういいとして、ケイト・ウィンスレットはどんどんよくなっている。

助演男優ではマーク・ウォールバーグ。作品選びがいいので今後可能性あり。

助演女優ではケイト・ブランシェット。主演で取るでしょうね、この人は。







クリックすると元のサイズで表示します
ハリウッドネタをついでに。
雑誌SAFARIです。
ワイルドスピードのポール・ウォーカーですね。

クリックすると元のサイズで表示します
それに載っていたブラピのバイク。かっこいいなあ。
ほとんどオリジナルで元がなんなんだか分からない。
このバイクはエドウィンの広告にも使われている。
完全に一人乗り用にしてある。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはそのお友達のジョージ・クルーニー。
彼らしく?レトロでハクのあるハーレー。
どちらもそれぞれのキャラクターをうまく表したバイクだな。


http://www.sexyfitness-shop.biz



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ