2007/6/28  23:59

低GI飲料?  diary

今日はとある質問をされた。

「ソーピードって低GI飲料ってなってるけど、どうなの?」

あまりそれについて考えたことがありませんでした。

えーと、公式HPを見てみると・・・。

GI値が19。
確かに低いGI値だ。かなり低い。
炭水化物も100mlあたり3.4g。一般的な飲料が5gくらいあるから少ないほうかなあ。でも500mlで17gかあ。少なくもないけど。

シドニー大学が認定している低GIか。
シドニー大学は世界でもGI値の研究で先駆者なのだ。
それを宣伝にうまく使っているね。

Lカルニチンも入っていて、体脂肪を燃焼しやすくしてくれる。

ただ・・・。
どこを探してもなぜ低GIなのか、どういうことで低GIなのかどこにも書いてないぞ!
例えば繊維が多く入っているとか、うーん、たんぱく質もないからそれ以外になるべき理由はないんだけど、そこが知りたかったのに!

ちなみに牛乳はたんぱく質があり、それが消化を妨げるので低GIなのだ。
低脂肪乳でも脂質がまた消化を遅くするので低GIなのだ。

このドリンクは一体どういう糖質を使ってるのか?

何も書いてないなあ・・・。
嘘はないと思うんだけど、知りたいのだ。


あ、別なサイトを見つけた。
えーっと、、、

使用原料
  果糖、海藻エキス、食塩、オルニチン、酸味料、香料、乳酸Ca、塩化K、塩化Mg、甘味料(スクラロース)

ですか。
海草エキスがそれか??

よくわからないなあ。エキスじゃあ。


すみません、そんなところです。お手上げ。



クリックすると元のサイズで表示します
早速ケミカルブラザーズの新作を買いました!
2つ前が結構勢い激しくよかったので、それと比べると大人しめかな。
でも全作もってるかも。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ