2008/4/17  23:58

NYはカロリー表示が義務化?  diary

先日sexyfitnessが正式に商標登録されたとお伝えしましたが、申請から7ヶ月。そして登録。申請に3万?登録に66,000円としっかりと支払い、最後の登録手続きをした日が登録日になるので、その日にお伝えしたのですが、昨日登録証が来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

封を開けたとたん、「おお!」と叫んでしまった。

嬉しいです!



さて昨日はニューヨーク破壊の話でしたが、今日はニューヨークの健康に関する話です。


メニューにカロリー表示 NY市、初の義務化
ニューヨーク市は今月21日から、全米で15以上の店舗を持つレストランチェーンに対し、メニューにカロリー表示を義務付ける条例を米国の市では初めて発効させる。
市衛生当局は、5年間で15万人の市民が肥満になるのを防ぎ、3万人を糖尿病にかかる危険から救うと推定している。
 ニューヨーク州レストラン協会は条例は違憲として訴えていたが、AP通信によるとニューヨーク連邦地裁は16日、「消費者が低カロリーの食事を選択する情報で、肥満の低減につながることが期待できる」として訴えを退けた。
 6月までの猶予期間後に表示を怠った場合、2000ドル(約20万円)以下の罰金が科される。大手ハンバーガー店をはじめ、2万3000店あるとされるニューヨーク市のレストランの約1割が対象になるとみられている。


ということです!
アメリカで15店舗以上、というのは暗にファーストフード店と言っているようなものですね。
普通のレストランで15店舗はありませんから。

その中でもケンタッキーは一番辛いかもしれないなあ。
もも肉にフライだから。
タコスなどは肉の部分だけだし。

でも反対に僕が食べる日にデニーズに言って、カロリー表示を気にすることはない。トンカツを食べる。
まあ、それは食べる日だけですが。
でも気にしない人はしないんだろうなあ。

NYとしては、その気にしないのを気にして欲しいということだろうか。
アメリカはそこまで来てるんですねえ。

この間はNYはトランス脂肪酸禁止で、それでの揚げ物禁止だし。

NYから始めるのが、それでも一番抵抗が少ないんでしょうね。
他の地域、田舎ではかなり難しいから。

あ、もしかしたら逆にヘルシーに自身があるレストランはしなくてもいいのに表示しちゃうかもね。

神奈川県では喫煙を公共施設、飲食店、パチンコ屋に至るまで不特定多数の人が集まる場所での喫煙を禁止する条例を作ろうとしているらしい。

これは難しいんじゃないかなあ。
カリフォルニアでも飲食店のみ禁煙で、それ以外はない。
まあ向こうにパチンコ屋もないし、あまりタバコを吸わないので大きな問題ではないと思うけど。

飲食店で全面禁煙にしたお店は税金の一部を優遇するとかね。

今度NYに行ったらこの辺をレポートしましょう!



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ